『新しい靴を買わなくちゃ』DVD[通常版]

  • 396人登録
  • 2.95評価
    • (20)
    • (30)
    • (70)
    • (35)
    • (22)
  • 82レビュー
監督 : 北川悦吏子 
出演 : 中山美穂  向井 理  桐谷美玲  綾野 剛  アマンダ・プラマー 
制作 : 岩井俊二 
  • キングレコード (2013年4月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988003817565

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

『新しい靴を買わなくちゃ』DVD[通常版]の感想・レビュー・書評

  • 思いの外よかった(・ω・)
    ちょっとベタベタ過ぎるようなとこもあるけどね〜(・ω・)

  • 向井理の等身、素晴らしいなw
    そして向井理かわいすぎる(*´д`*)

  • 向井理とパリを観たくて。
    しかし、つまらなかったなー・・・。
    あたしには退屈で退屈で面白くなかった。

  • 何度見ても好きなところしかない!パリに行きたくなる……そして綾野剛にノックアウトされた。

    幸せな気持ちにもなるし、切ない気持ちにもなる。そしてにやにやしてたはずなのに、いつの間にか泣いてる。

    とりあえず、イケメンの前でヒール折っておこ?

  • 中山美穂はやっぱり女優でやっていくべきだなあ。
    桐谷はまだまだ演技が固いかな、、、

  • 岩井俊二っぽい。きれいな映画

  •  妹に連れられパリに来たカメラマンが現地に住む40代の日本人女性と出会う。
     
     かなり評判が悪いようなこの作品。きっと色々アートティスチックに考えてるだろうけど、なんか変なんだよねぇ。
     この映画って中山美穂映画だと思う。かつて王道アイドルの頂点にいた中山美穂ももう40代。この映画のような桐谷美玲のようなキャピキャピはもうできない。そんな中、この映画の中の中山美穂はイタイ中年女性のようでなんかふわふわしてるのだけれど、ひょっとしたらこれは40代なりのキャピキャピを生きているのかもしれない。
     なんかそういうことを考えると見てよかったと思える映画ではあるが、面白い映画ではない。

  • パリの風景がステキ。

  • 小鳥たちの鳴き声で感じる時間の流れ

    太陽が有る方の空は白い事を
    証明してくれているところが(も)好き

    メヌエットとトリオ
    コトリンゴさんの音楽すてき

    パリの街並み
    美しい映像

    Puisse la paix régner dans le monde.

  • 大人の女性の恋ってこういう感じなのかな。センと過ごした時間によって、アオイはより可愛らしさと強さが増して素敵な女性になっている気がしました。ちなみにセンの配役が向井君というのは、個人的にドンピシャだと思いました。

  • 素敵な街、パリ。

    知ってる街並みがあったり懐かしくなったり。

    また行きたい。思い出に浸れる時間でした。

  • さらりとした短編小説のような、
    少しときめき、
    少しおしゃれで、
    少し傷に触れて、
    前向きになるという、
    さもない話。

    パリは綺麗です。
    はい。

  • パリのおしゃれなお話し。
    こういうの、いいなあ。
    最後の新しい靴のチョイスがすごく素敵だと思いました。

    それに比べて、妹のウザったさったらないわ。このカップルは正直不要。

  • 中山美穂の演技って気恥ずかしいのはなんでだろう。
    向井理は素に近い感じがした。

    でも、離婚暦あり、子どもを亡くした経験っていう過去はなくても成立したと思う。
    キスシーンもなにもないこういう恋愛映画があってもいいと思う。
    ラストの終わり方が好き。

    日本 2012年 115分 
    監督 : 北川悦吏子
    出演 : 中山美穂 向井 理 桐谷美玲 綾野 剛 アマンダ・プラマー
    制作 : 岩井俊二  音楽:坂本龍一

    運命が変わる三日間

  • ふざけんなよ!ってシーンばかりすぎて面白すぎる

  • なんか、女性ファッション雑誌のパリ特集、観たいな映画でした。

    そして、少女マンガっぽいというか、今女性に人気の、向井理さんや綾野剛さんといった、きれいな若手俳優をそろえて、一時の女性の理想を描いてる、みたいな印象でした(監督・脚本が北川悦吏子さんだからでしょうか?)。

    ただ、撮影監督が岩井俊二さんなので、映像はきれいです(そういえば、岩井俊二さんと中山美穂さんは、以前、映画「Love Letter」で一緒に仕事してますよね)。

    あと、音楽監督が坂本龍一さんで、音楽はコトリンゴさんです。

  • レンタル/意外と評価が低くて驚いてる。パリの日常に降りてきた、少しキラキラした3日間。ゆったりと流れる時間、風景、好みでした。

  • 2014 9/7鑑賞。
    パリ見たいパリ、ということで見た。
    いろいろツッコミを入れながら見るにはいいと思います。
    あと綾野剛はいいと思います。

  • うまくいえないが、美しい映画だと思った。

    総合プロデュース・撮影監督を岩井俊二が手がけたことによって、映像美が伺われる。

    ゆったりした映画だが、観ている者を飽きさせない。

  • のっけからミポリンにだいぶイラッとする感じではありますが。この感じはキョンキョンの方が良かったんじゃないかしら。

    何気なく過ごしている時の音楽は爽やかでステキ。日曜日の午後にラジオから流れてると優雅な気分になれそうな。

    というわけで、なぜミポリンに向井理クンが惹かれていったのかも私には共感できず、もう1回観ることはないだろなぁ。好みと合致せず、ってことですかね。
    いや、このフンワリした感じとか、パリのステキな日常が好きな方にはマッチする気がするんです。なので、失礼なコメントでスミマセン、ですね。

  • 中山美穂が見劣りする程、桐谷美玲が可愛い。向井理と兄妹ではなくこの2人での方がドキドキしたかも。オバサンなら喜びそうな話だが、せっかくParisで撮っているのにcamera angleも台詞のsenseもnothing. 部屋の中は好み
    さて問題です
    アオイが弾くピアノの曲は世界一何が好きな曲と言っていましたか?

  • 音楽と、映像のキレイさが印象に残った
    あと、千くんの人の良さ
    でも、トータルでは、なんかグッとこず

    キャストと、ストーリーと、映像、音楽…
    が何故だか私の中で噛み合わず
    ちぐはぐな印象

  • 映像と音楽がすてき。パリで出会って3日間で恋に落ちる男女の話と聞くと、少女漫画のようだけど、そんなに単純じゃない。
    DVDの未公開特典映像も見てみたい。

  • パリに行きたくなるー!
    映像がきれい。
    なんてことない話だけど、会話が自然体でさらっと観れる。

全82件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

『新しい靴を買わなくちゃ』DVD[通常版]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

『新しい靴を買わなくちゃ』DVD[通常版]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

『新しい靴を買わなくちゃ』DVD[通常版]はこんな映画です

ツイートする