女帝 16 [Kindle]

  • 12人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 倉科遼
制作 : 和気 一作 
  • グループ・ゼロ (2012年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (271ページ)

女帝 16の感想・レビュー・書評

  • 第16巻
    (電子書籍 kindle)

  • まとめ買いで。
    「このときはまだ〇〇で、△△になろうとは知る由もなかったのです」みたいなフレーズがよく登場するのだけど、これって恐らく彩香の声のはず。いつの視点でこう思っているのだろうか?最後には明らかになるんだろーなと思って読んでます。
    あと、聖人?超能力者?と感じることもしばしば。どんなに凄い事件が起こっても、大きな挫折にならないところは漫画だからかなー。
    でも、なんだかんだで面白い。次巻が楽しみ。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

女帝 16はこんな電子書籍です

ツイートする