ファークライ3 【CEROレーティング「Z」】

  • 42人登録
  • 3.95評価
    • (6)
    • (8)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
  • ユービーアイ ソフト (2013年3月7日発売)
  • PlayStation 3
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4949244002424

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ファークライ3 【CEROレーティング「Z」】の感想・レビュー・書評

  • サバイバルといよりはステルスゲー。ストーリー進める前にレリック集めやサブイベントしていたら、やることが同じすぎて飽きてきた。今は切り替えて、先にストーリー進めているがやる気が持続しそうにない。プレイするならストーリーから進めるほうがいいかも。

  • 南国の島でブラブラ大暴れするゲーム。70点。
    グラフィックは綺麗でゲームの基本部分はよくできているけれど、スケールの大きさに対して奥の深さが物足りず、プレイを続けていると単調になりやすい点が勿体無さすぎる。
    飽きがくるのが早いけれど、それまで(特にプレイ序盤)はかなり楽しいので、その楽しさがゲームクリアまで持続されるだけの遊びのバリエーションさえあれば神ゲーになっていたはず。次回作に期待大。

    力と狂気に飲まれていく主人公の成長(?)を描いたストーリーは結構好み。中ボスも存在感あっただけに、あの決着のつけ方は残念すぎた

  • 南の島の雰囲気が良かった。海賊が支配する殺伐とした島なんだけど風景は美しく、野生動物の種類も豊富で適度にハプニングもあるオープンフィールドなので散策が楽しい。

    思ったよりサバイバル要素は薄いので、基本的にはややステルス要素の強いFPS+オープンフィールドという感じのオーソドックスなゲームだけど、舞台を活かした要素も多く楽しめる。
    草木や木造の建物が燃えるシステムもユニークで見た目も綺麗。そのシステムを活かした麻薬畑を焼き払うミッションはとても楽しく、直前のセーブデータを取っておけばよかったと後悔するほど。

    この手のゲームには珍しく、人を殺したことのない全くの素人が主人公なのも、その後変わっていく様子も含めて面白かった。
    「銃なんて撃ったことないよ…」とか言ってたのに、次第にナイフと弓だけで敵基地を制圧するようなプレデターと化し「この島に来て、生まれて初めて自分のやりたい事(殺人)が見つかったんだ」とかのたまって彼女にドン引きされるジェイソン君。

    ショッキングなシーンも多いものの規制は最小限で、日本語吹き替えか英語音声+日本語字幕かを選べるというのも地味にうれしく、ローカライズも素晴らしかった。

  • 最近の気になるゲームですb

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ファークライ3 【CEROレーティング「Z」】を本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

ファークライ3 【CEROレーティング「Z」】を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

ファークライ3 【CEROレーティング「Z」】を本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする