Juicy (ジューシー) vol.1 [雑誌]

  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910037700339

Juicy (ジューシー) vol.1 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • JUICY読んだー(*´∀`*)
    表紙の「少女の夢は終わらない」いい!
    RINが休刊しちゃってもJCへの愛も夢も変わらないぞコンチクショーっていう意気込みが!(あるのかないのか分からないけどw

    関谷あさみ先生と古都子先生が大好きなので、そのお二人を中心に。



    関谷あさみ先生。
    最近双葉社で一般作を描かれてたので、あわや一般作家さんへ・・・と思ってたりしたんですがそんなこともなく。
    悪気のない、行き過ぎた兄弟愛。おじの家とか関係なくて、見て見ぬふりしてその勇気の妬ましいおじの最後のひとにらみ。
    「俺だって似たようなものだった」の意味。誰だろう。智花と直希の母親かな。
    いつもどおりすっきりした絵でインモラルなタブー愛。お腹いっぱい。
    広告に載ってた「YOUR DOG」、未読の方はぜひ。一冊まるまる流され援交JC。関谷先生の傑作だと思うです。

    古都子先生。
    私は「好色少年」以来の作品。いまいち検索に引っかからないんだけど、普段どこで何描かれてる方なんだろう。
    腐女子が思う「男になって男にしたいこと」を形にしたような内容で腐女子の私歓喜。
    「あれっこれGirlsForMじゃないよねw」となるような、彼氏攻めから開始。
    部活の教室で可愛い彼女とちゅっちゅいちゃいちゃ・・・とは「好色少年」で兄を女装弟の肉奴隷にした古都子先生が卸しません。
    腐女子な彼女の悪ノリは乳首責めからアナルいじりに机の上の本まで届くくらいの強制射精まで。
    腐女子がこんな彼氏をもって誰が攻めだと思うだろうか。
    女に向かって「攻めをやってみたい」などと交渉をしてやっとセクロスにたどり着いたかと思ったら一応男同士という設定からか彼女のアナルに突っ込む始末。
    彼女も腐りすぎだけど彼氏も救えないノセられ屋だった。
    多分処女なんだろうけど、ゆゆ先輩もそれでいいのかw
    少女漫画のような細ーい線で描かれるぱきっとした可愛らしい絵柄なのにもかかわらず、ちょっと引いちゃうような(褒めてる)設定の漫画のお上手な作家さんです。もっと連載とかで活躍して欲しいー!!

    以下簡単に。

    無有利安先生の金髪しまぱんビッチたまらん。
    好きな男のためには髪の色すら変えられる!!という男思いだったのに、拒否られてビッチはビッチらしく逆レイプの刑。
    処女もDTも一緒に卒業して、ツンデレビッチの弱いトコ見てたまらず突き合いながら付き合うことに。
    常に星と花とハートが散りばめられる、ヘタしたら幼年誌とかに載ってそうな絵柄で描かれるテンションの高い可愛いエロ。男の人はこの星花ハート画面で抜けるんですか?ともあれすごく面白かったです(*´Д`)

    笹倉綾人先生のデコっぱちお嬢様可愛い。ぜひ次回は同じようなお嬢様をそのままGirlsForMで。(あかざわREDがやっただろとか言わない)

    兄妹成分がすごーく高くて大満足。


    個人的な欲を言えば神寺千寿先生を出して欲しい。
    JCももちもち女の子も描ける方なんで、雑誌的にも間違ってないし18禁も何冊か出してるんだけど、いまいち紙の本の方でなかなか見かけない。電子書籍のTLもいいんだけど、男性向けもがっつりまた読みたいなー。


    新装刊ということで豪華な作家さんもさることながら、バッドエンド(続き物?)がひとつしかないところが良かった。
    先の長いJCは思いっきりラブラブなエンドのほうがやっぱりしっくり来ると思いました。

    2号も楽しみ!

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする