たまこまーけっと (5) [Blu-ray]

  • 15人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
監督 : 山田尚子 
出演 : 洲崎綾  金子有希  長妻樹里  山崎たくみ  日高里菜 
  • ポニーキャニオン (2013年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013340862

たまこまーけっと (5) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 10話まで観ました。
    が・・・3~4話ぐらいまでは面白かったのに、
    5~7、8話ぐらいがつまらん・・・

    3話で新学期になってクラス替え、史織ちゃん回で
    その回はよかったんだけど、4話でもう普通に仲がよい感じに。
    全然、徐々に仲良くなる感じがなくて・・・
    その後は史織ちゃんはほとんど出てこないし、影が薄い。
    1回かぎりの使い捨てキャラ扱い・・・ならそんな話要らん気が・・・

    単純に、キャラの人数が多すぎだと思うんですよね。
    ネット上ですごく同意できる感想を書いてる方もいましたが
    けいおんの場合は人数が少なかったし、1期の前半はだらだらというか
    丁寧に丁寧に4人を描いてた。
    そのおかげで2期はエピソードを普通にやればよくなってた。

    でも『たまこまーけっと』の場合は12話のみで、
    同級生4人+家族+もちまっずぃ+商店街の人たちというキャラの多さなので
    丁寧にやろうとするにはちょっと話数が少なすぎる。

    7話も重要な回なんだけど、セリフではなく画で感情表現。
    それは良いんだけど、脚本が「言わなくてもわかるでしょ」になってて
    一箇所全然しっくりこない。あとつまらないw

    ストーリーライン、重要なのが2本あって
    ひとつはお妃探し、もうひとつは歌・・・
    だけど歌の話は意外とあっさりw あの話はまあまあよかったけど・・・


    そして10話は・・・ジャンプカット回。
    アホみたいにジャンプカットを多用・・・
    1話でもジャンプカットがちょっとだけ使われてましたが
    10話のこの数は・・・
    1話も実験的アニメかと思ったけど、こういう演出を
    とりあえずぶち込みたかったんでしょうか・・・。
    あんまり意味ないすよ・・・たいして面白くねえし・・・

    このアニメはかんなちゃんが可愛いだけかな・・・
    かんなちゃん好きすぎる・・・

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

たまこまーけっと (5) [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする