魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's(特装版) [Blu-ray]

  • 24人登録
  • 4.56評価
    • (6)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
監督 : 草川啓造 
出演 : 高町なのは(田村ゆかり)  フェイト・テスタロッサ(水樹奈々)  八神はやて(植田佳奈) 
  • キングレコード (2013年3月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988003817763

魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's(特装版) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 劇場版 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's
    【定価】(Amazon価格は1/25現在)
    ・通常版BD 6,799円 (Amazon 4,989円)
    ・特装版BD 8,800円(Amazon 6,455円)
    ・超特装版 完全受注生産BD 12,600円(Amazon 9,244円)
    ・アニメイト限定版 15,750円

    ●【特装版】=【通常版】
           +映像特典満載+BOX+スペシャル・パッケージ
    ●【超特装版】=【特装版】
           +リリカルパーディⅣ映像&リリカルパーディⅣブックレット
    ●【アニメイト限定版】=【超特装版】
           +描き下ろし収納ボックス+ウォレット+特製カード

  • 2時間半に詰め込んでる割には違和感少ないと思うし、戦闘は派手だし、なにより終盤の感動はそのままで、また泣いた。

    ノリノリのキャラクターコメンタリーが面白い。
    コロナに10歳上の姉が居る事が判明したり、一部戦闘シーン等では『映画ではこうなってるけど実際は違ったんだよ』って事をちゃんと説明したり。
    だけど、ミウラが画面のなのはを「はやてさん」って言ってる所と、トリプルブレイカーでプラズマザンバーがジェットザンバーって呼ばれてるのが残念。

    特典ディスクには、ラジオで言ってたスピンアウトネタがw

    それにしても、初日舞台挨拶のMOVIXさいたまで右下に映ってた赤い服着た客はイヤホンしてほぼずっと下向いたままゲームでもしてたのか?
    友達の付き添いで来たのかな。


    ブックレットには、もちろん魔法辞典が載ってます。

  • 劇場で見ましたがBDのこちらも購入しました。
    内容に関しては既に劇場公開された際の感想が、色々な方から出てると思うので言及しませんが

    ・数々のド派手な魔法(?)バトル
    ・はやてちゃん達の日常シーン……からのクリスマス
    ・リインフォースの旅立ち

    あの感動が家でも遜色なく楽しめることは間違いないです。

    付属しているブックレットのスタッフさんのコメントにありましたが、ところどころ修正もされているようなので、むしろ一段と綺麗になっていることなんだと思います。

    見たことある人もない人も、買って損はさせないものになっています。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's(特装版) [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする