ダ・ヴィンチ 2013年 03月号 [雑誌]

  • 123人登録
  • 3.51評価
    • (7)
    • (10)
    • (25)
    • (0)
    • (1)
  • 26レビュー
  • メディアファクトリー (2013年2月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910059470333

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

ダ・ヴィンチ 2013年 03月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 『30代女子のためのマンガ100』特集

    他にも読みたい小説も多くて"φ(・ェ・o)~メモメモしまくり♪
    神永学さんの姿が想像と違って、かなりびっくり!

  • マンガ特集号。

    30代女子とあって、懐かしいマンガもいっぱいあって
    久しぶりに読みたくなったり!
    「星の瞳のシルエット」「月の夜 星の朝」懐かしいっ!!!

    新しく読みたいマンガもたくさん見つかったり。
    積読してる「ちはやふる」もますます読むのが楽しみに♡

  • 一度買うと、いつまでも読み続けてしまう雑誌『ダ・ヴィンチ』。

    ●特集
    毎日だって読みたい!!
    30代女子のためのマンガ100

    相変わらず、ページをめくるたびに、読みたい本リストが増えていく…。
    以下、気になった本(含既読)。

    ・真藤順丈『墓頭』
    ・末次由紀『ちはやふる』
    ・西炯子『姉の結婚』
    ・藤田和日郎『うしおととら』
    ・板垣恵介『範馬刃牙』
    ・穂積『式の前日』
    ・三浦しをん『月魚』
    ・町麻衣『はしっこの恋』
    ・小沢真理『銀のスプーン』
    ・GLOW特別編集『有名人がおすすめするギフト とっておきの贈り物』
    ・東海林さだお『レバ刺しの丸かじり』

    30代女子のためのマンガ100…あれもこれも読みたくなりますねぇ。高良健吾やバカリズムに“僕が女性に読ませたいマンガ”と言われれば、なおさら。
    伊藤理佐、西原理恵子のインタビューページもあって、読み応え充分。この号の『ダ・ヴィンチ』片手に、ネットカフェで終日過ごしたい。

    あと、実は毎回楽しみにしてるのが「百人書評」。今号のいけにえ本は、和田竜『のぼうの城』でした。

  • 二宮君が表紙。

  • 普段、活字しか読まないのでマンガ特集というのは非常に新鮮な気持ちになる。あと、今はこんなコミックや作家が人気なんだと勉強になる。パラパラとページをめくっていたら俳優の高良健吾が載っていてにやにや。先月号に引き続き、今月号も好きな俳優が登場で嬉しい。今月号で良かったのは読んで痛い、でも癖になる「さよなら」の言葉で読む失恋文庫。読みたい文庫を発見出来て読むのが楽しみ!

  • さっすがジャニーズ!!書影もアウトなんだねー(´・ω・`)表紙のニノがかっこいいのに…
    たぶんニノにつられて購入!!鉄コン持ってるし!!ニノのクロはヨカッタなぁ~理知的で闇があって

    30代女子に薦める漫画かぁ…遠い昔のトキメキを発掘もしくは仕事に恋にガンバるぞ☆的なカンジもしくは…自分らしく生きる!!的な
    こんなとこかねぇ…基本ライトですよね(エッセイ漫画もターゲットはこの層だろうしね)
    でも最近の女性誌で年下ボーイに告白されて…☆みたいな内容が多くて辟易してる!!願望が生々しくダダ漏れしてんだもん!!こういうのを読んでヨダレ垂らしてんでしょ?エロ本読む男子高校生より欲望が露骨だと思う

    そして目新しい漫画は載ってないから、普段あんま漫画読まない人向け指南書ですねー普段漫画読まないダヴィンチ読者がいるのかは謎だけど


    (くまざわ書店で購入)

  • いやー、ビックリしました。季節は夏なのに、今頃二月発売の号を読み終えた自分に。かなりのマイペース(^^;
    この号の特集は、30代女子のためのマンガ100。こう見てみると、自分てそんなにマンガを読んでいないことに気づく。学生の頃は、マンガばかり読んでいて良いのか?と思っていたのに。
    結構今連載中の作品で、気になるものがありました。いつか読もう。

  • 蔵書で有った三月号を図書館で閲覧。特集は「30代女子のためのマンガ100」少女マンガから成長し30代で、マンガを読むのかな?。『銀のスプーン』は我が家の女性陣が読んでるけど20代。ドラマ化したビブリア主演の剛力インタビュー。4・5月号は何時も貸し出し中で読めず(>_<)

  • 特集「30代女子のためのマンガ100」これが40代なら、どう変化するのでしょう?ぜひ特集を組んでもらいたい。

  • 特集は「30代女性のマンガ」・・・というようなのだった思う。どれも読みたくなって、買いたくなったがこれ以上マンガが増えると怒られるか・・・。雑誌でまずはガマン

  • 最近あんまり漫画を読まなくなったな。『天ない』読みたい。

  • 毎月読み終えるのが遅くなってしまう。

  • 30代じゃなくって、すみません

  • 30代女子のためのマンガ100、よかったわ〜。久しぶりにダ・ヴィンチ買ったよ。表紙のニノもかわいい。

  • 久々に漫画でもちゃんと読みたいなあ。

  • やっぱり、本、漫画含めて、に関する雑誌は、雑誌問わず好きです。

    こちら、30代女子のための、というタイトルが、なんかヤバそうですが、それでもやっぱりじっくり読みました。

    やっぱりガラスの仮面。
    そして、川原泉も意外と30代的には有名なのか!と知る。


    漫画読みたいなー。
    クアラルンプールの紀伊国屋でも売ってるけど、だって高いんだもん。買えん!

  • おススメのマンガ、参考にします!

  • 気になった本は「のぼうの城」(和田竜)。友人が映画を見て、好評だったこともあり。

  • 大切なのは過去ではなく、今を懸命に生きること。

    輪廻転生が信じられている国では、自殺率が高い。忘れられないから辛いこともあるし、逆に記憶が人を強くするということもある。過去に縛られたり、後押しされたりしながら、現在を懸命に生きて、自分で未来を決めていく。人生にはいつか必ず希望の光が差し込むだろう。

  • あたりさわりのない今マンガのセレクトからのぉ、なぜに伊藤理佐&サイバラ。好物だけど若干の違和感。

  • 特集 30代女子のためのマンガ100
    第72位 『秘密-トップ・シークレット-』(清水玲子)

    インタビュー
    ・坂木司『坂木司のリクエスト!和菓子のアンソロジー』

    連載
    ・幽怪談通信 怪談 OF THE YEAR 2012
     第1位『残穢』(小野不由美)
     第2位『鬼談百景』(小野不由美)
     第3位『眩談』(京極夏彦)
     第5位『エムブリヲ奇譚』(山白朝子)
     第6位『いるの いないの』(京極夏彦)

  • 表紙のにのがとてもよい。完璧なメガネ!!!!
    キャー!

  • ■関連記事■
    ・映画『プラチナデータ』で二宮和也が演じた“いけすかない男”
    http://ddnavi.com/news/118807/
    ・Cover Model二宮和也
    http://ddnavi.com/dav-contents/118537/

全26件中 1 - 25件を表示

ダ・ヴィンチ 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ダ・ヴィンチ 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ダ・ヴィンチ 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする