日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 03月号 [雑誌]

  • 66人登録
  • 3.57評価
    • (4)
    • (7)
    • (7)
    • (3)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : 日経 WOMAN 
  • 日経BP社 (2013年2月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 4910171030330

日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 03月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 一人時間が好きになる。

  • ひとり時間って必要。その時間をどう使うかということをもう少し考えてみてもいいかもしれない。楽しいことだけではなく、自分を成長させたり環境を良くするために。
    これからやってみたいのはボランティア活動。セミナーや勉強会も楽しいけれど受身な感じだし、大変だとしても自分で動いて喜びを感じたい。

    年代別ひとり時間でやっておくべきこと
    たくさんの映画を見る
    海外にひとり旅に出てみる
    セミナーや勉強会に参加する
    親に影響されすぎず、自分で考える習慣を持つ
    わかりやすいビジネス本、自己啓発書を読む
    ひとりで食事に出かける
    英語を勉強する
    人生の目標を持つ

  • 「ひとり時間で私を癒す」で、改めて自分との向き合い方を見直し、他の方々の生活の仕方(お部屋拝見)など、大変興味深く参考になった。

    「情報デトックス」については、今ちょうど自分が試みていることでもあって、テレビやネットのオンとオフのメリハリが大事なのを再認識した。

    食費節約術も参考になり、自分も頑張るぞ♪という気持ちになって楽しく自炊生活をしたいと思った。

    こういう企画は定期的にあると良いと思う。

  • 「ひとり時間で私を癒やす」特集。
    人って一人でいる、一人で行動することが苦手ですよね。自分もきっとそんな人間です。
    だけど30歳を過ぎて周りが結婚・出産していくと、必然的に一人が長くなってしまいます。本当は外食がしたい、おしゃれな街に出かけたいetcいろいろあるけど、一人で行動する自分を周りがどう思っているのか(あ~、あの人一人で可哀そうに、、、)を、まず先に考えてしまいます。
    でももう30代も半ばだ。他人は他人、自分は自分と割り切って考え、いろんなことを楽しみたいなぁ。

  • 20代ですべきこと、30代ですべきこと、
    一人時間だったり、職場での役割だったり。
    世代別の読物が気になってしまう。

    後半の食費節約の中の
    食材別の保存法が参考になった。

  • 他の人の一人時間の過ごし方や、部屋の写真、自炊特集などがよかった。

  • 食費節約という部分にひかれて購入。 

    増えた食費を削減できるように頑張ってみたい。

    食材の保存方法&フリージングテク(P.98-99)のいくつかは私でもできそう。

  • やっぱり、ひとり時間って流行ってるのね。じっくり読む。

  • 20代のうちは大変な仕事を選ぼう。
    休日に、汚い気持ちを吐き出そう。
    映画を観て見聞を広めよう。

    などなど、肝に命じる。

    ただ、一番印象的だったのは、働く女性の悩みに、「自分が仕事ができるようにならない」というものが無かった。。
    悩んでちゃいけない、前向きにどうしたらいいか考えて、できるようにしなくちゃいけないことなんだね。。
    どうしたらいいのだろう、この負のスパイラル。

全9件中 1 - 9件を表示

日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 03月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする