さんてつ―日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録― (バンチコミックス) [Kindle]

  • 14人登録
  • 4.70評価
    • (7)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 吉本浩二
  • 新潮社 (2012年3月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

さんてつ―日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録― (バンチコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 未だに忘れられない、忘れてはいけない「311東日本大震災」。震災から数日後には運転を再開した三陸鉄道。CSVの教科書を読むより実践的でオススメ。頭で理解するのではなく、行動すること。できない理由を探すのではなく、できる理由を探すこと。

  • 「あまちゃん」の震災のシーンは、この本にたいするオマージュだというツイートを見て、購入。確かにその通り。台詞が一緒だったり、カットがいっしょだったり。また、さんてつの創業の1984年4月1日、春子が東京に出て行ってしまう駅のシーンまでいっしょ。
    ただ、震災のこの鉄道に与えた影響、鉄道員の想い、住民の苦労、取材する方の苦悩などは、この本の方がよく描かれている、まあ、朝ドラではそこまで描くことはないのだろうが。
    もうひとつ。この本はKindleバージョンで読んだ。本は、流行っているためか2〜3週間かかると、Kindleなら、すぐダウンロードできて、本の580円より安い420円、さらにKindleプロモーション期間で、273円で購入。IPADにKindle for iPadをダウンロードして読んだが、「あまちゃん」ファンに限らず読む価値あり。

  • あまちゃん関連のTwを眺めてる中で見かけて、電子書籍で購入。こういうとき、電子書籍の手軽さを便利に感じます。

    内容の方ですが、線路沿いの人たちが電車に手を振る描写には泣きそうになります。
    震災ものは、まだしばらく地雷かもしれません……。

全3件中 1 - 3件を表示

吉本浩二の作品一覧

吉本浩二の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

さんてつ―日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録― (バンチコミックス)はこんな電子書籍です

さんてつ―日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録― (バンチコミックス)のコミック

ツイートする