日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 03月号 [雑誌]

  • 96人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (13)
    • (18)
    • (2)
    • (0)
  • 15レビュー
  • 日経BP社 (2013年2月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910171070336

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 03月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • うまくいかない時代こそ哲学で本質をとらえる。
    どんな哲学でもかんがえていけば、小学生でもわかるようなもの。

  • ニッチな文具、有効活用したいものです。

  • 毎年この時期に組まれる文具術の特集号☆ これを見て面白いと思ったモノを、よく店へ捜しに行きます(=゚ω゚)ノ

  • 趣味のではなくて、お仕事に使う文房具について。

    近頃よくあるかわいらしい「女子の」みたいな文房具の雑誌より、こういった硬派な、できればもっと「おじさま向け」みたいな読み物の方が好み。


    他人のこだわりは、文具であれなんであれ、秘密を覗いているようで面白いものである。

  • 色んな文具があるのね~!

  • KDMで働きたい...この雑誌のおかげで、まさかのガンジーブーム…{(-_-)}

  • ただの文房具カタログではなく、実際に文房具を使いこなしている方の例が多かったので、実践的な内容だった。中でも、活用&収納ワザは幅広い層に参考になると思う。

  • 20130221
    文房具好きっていっぱいいるのね。
    文房具をみているだけでワクワクする。
    人がどんなの持っているのか、新しいのは何か等読んでいて面白かったしワクワクした。
    文房具を愛してやまない気持ちが伝わってきた。
    真似したいところもあったので収穫も出来良かった。

  • 特集1『仕事に効く 文具術』
    特集2『実戦! マナー講座』

  • 文具についての特集で、実践ワザが沢山あり参考になった。
    デジタル系の活用よりも、マスキングテープを利用した工夫が多く紹介されていた。
    マスキングテープは使ったかとが無いので、今度使って見たいと思う。

  • 2013/2/14 近所のコンビニで購入。
    2013/2/15~2/17

    文具特集はついつい買ってしまう。今回もまた、参考になる使い方、面白そうな新製品を見つけた。収穫、収穫。
    第二特集のマナー講座が思いのほか役に立ちそう。こちらも収穫。

  • PART1 プロが明かす!「文具の流儀」
    ・希望通りの家は「5mm方眼とトレペ」が生む
    ・「2枚の楽譜と余白」が心地良い演奏の源
    ・商品化の判断は「色鉛筆」が握る
    ・背伸びをして買った「製図ペン」が道を拓いた
    ・イライラ根絶のために選抜した「メモとペン」
    ・「A3 スケッチブック」が800社を支援
    ・「極太マーカー」の妙技で心をつかむ

    PART2 達人が披露! 活用&収納ワザ
    [活用編] 学童文具/自作ペン/マステ/時短/ToDo…
    [特別編] 自室は文具の実験室
    [収納編] 1箱に1文具/ざっくり収納/包む収納…
    [コラム]「文房具カフェ」の仕入れ会議に潜入

    PART3 教えて! 正しい扱い方
    ・3大筆記具 きっと、あなたも知らない×と○
    ・メーカー直撃! 文具のモヤモヤぶつけてみました
    ・「筆記具疲れ」の処方箋
    [コラム] 左利きならではの使いにくさを解消

    PART4 仕事に効く! ニッチ&新製品70
    http://www.kdm.bz/c2_200000000967.html
    ・限定シーンで抜群の力を発揮する「ニッチ文具」大集合
    ・新作続々! ビジネス文具45

    PART5 もっと知りたい! 文具のこと
    ・文具展示会2013年カレンダー
    ・蔵前、浅草橋、御徒町エリア散策
    ・“女子向け”文具本レビュー9冊
    ・「文具検定50問」に挑戦
    ・特別付録「多目的ペンスタンド」活用術
    ------------------------------------------------------------------------------------

    渡邊大知さんの4色ボールペンの色分けは赤:「攻め」の姿勢で取り組む内容、青:売り上げ、仕入れなどの金額情報、緑:電話番号、住所などの個人情報、黒:通常のメモに使用。

    P.53 蛍光マーカーは「キャップをこまめに閉め、顔料インクなら縦置きより横置きで」というのは初耳だった。

    P.53 パイロットのハイテックCシリーズは水性なのに、1000m以上も書けるとのこと、絶対買いたい。
    http://www.pilot.co.jp/products/pen/hi-tec/index.html

  • 1年に1回のお楽しみ企画と言ってもいい。




    自分にとっては手帳特集と合わせて大好きな文具テーマの3月号です。




    今回も色々なお役立ち文房具が出てきます。




    僕はけっこう雰囲気よりも実用性。




    今回は使い勝手にちょっと難があったコクヨのスタンプのりの代わりになるものを見つけて




    2月18日から発売のようなので




    18日になったら、さっそくアマゾンで注文しようと思います。




    ニチバンのこの「tonoriシリーズ」↓に新しいものが出るようです。
    とりあえず、気になった文具をアマゾンで買ったり




    買うリストに入れて、

    文房具屋に行ったときに使い勝手をチェックして買うのが自分流。




    今回もリストがけっこういっぱいになりました。

  • 前にも文具特集があった気が。マンネリ。

全15件中 1 - 15件を表示

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 03月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 03月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする