オネェCD ~ラジオパーソナリティ・ルリ姉~

  • 25人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
アーティスト : (ドラマCD)  鳥海浩輔(星畑瑠璃) 
  • SMD itaku (music) (2013年4月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4560372441840

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

オネェCD ~ラジオパーソナリティ・ルリ姉~の感想・レビュー・書評

  • いつのまにかオネェという存在にドはまりしていた私。
    できればオネェが女の子に恋をするのが欲しい!聴きたい!と思っていたらまさにそれでしたー!!!やったー!!!とガッツポーズしながらエンディングをむかえました。
    もっとオネェ好きの人が増えたらいいのになあっ…と思います。

    鳥海さんのオネェは元気でパワフルで愛しい感じでした。

  • ラジオパーソナリティのルリ姉(オネェ) cv鳥海浩輔


    鳥海さんがオネェを生き生きと演じていました。
    もともと、アルトに近い高めの声なのでどうかな?と思っていたら、見事に滑舌よく(笑)オネェになっていました。
    BLで見せる芯のあるツン美人とも違う、男なんだけど柔かいセリフがすごく合っていました。
    BLの受けよりいいかも、と思うくらいとにかく合っていました。

  • ルリ姉の「今夜はアフリカン!」から鳥さんワールド♪おもしろーいっ!!期待を裏切らない、いや、余りある鳥さんのオネェ節…流石や、鳥さんっ…前作とのリンクっぽさもあり、オネェのネットワーク的な広がりもあり。近藤さんのやった編集者のオネェが葉書送って相談してるし(笑)。好きな女の子の前で普通の喋り頑張ってたけど、好きな漫画一緒で素がモロ出しになってるルリ姉…この辺の普通の男からオネェへ、と言う移り変わりも実に自然(笑)。普通ーに、違和感なく、するーっと聴いてるけれども、男性声優さんがほぼ全編オネェで喋ってる、って凄い事だよな、うん。オネェの中にちょびっと男が出たり、男の振りしてるのにオネェがつい出てしまったり、の加減が絶妙である…流石鳥さん…オネェの一人言はずーっと聞いてても飽きないなぁ。キャストトークでやっぱ疲弊したと言ってるので、演技の賜物、と言うのもよく解る。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

オネェCD ~ラジオパーソナリティ・ルリ姉~はこんな音楽です

ツイートする