宗像教授異考録(1) (ビッグコミックススペシャル) [Kindle]

  • 24人登録
  • 3.71評価
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 星野之宣
  • 小学館 (2005年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (233ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

宗像教授異考録(1) (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

  • 宗像伝奇という民俗学の教授が、考古学的遺産に対する独自の見解を与える話。


    こういうのは本当に権威ある人が科学的根拠を持ってやるのが一番おもしろいと思うが、ただのマンガ家が自分で考えた勝手な考えを述べている時点で、新書的なごみさを表しているのが残念。


    正直あまりおもしろくない。夢のような壮大な話にならず、1話くらいで完結してしまうため、さらに深彫りされることもない。毎回同じ解釈が出てきて、毎回同じような話になるので、非常につまらない。同じ話にならないように、深く細かく詳細にひとつづつ積み上げていくとおもしろくなったかもしれない。


    考古学は状況証拠に科学的根拠があわさってできている学問だ。一方SFは状況証拠だけで成り立つ。民俗学は素人でもできてしまうため、マンガ家が描いても「変わった解釈ですね」で済んでしまう。マンガ家が描く以上そこで終わってはダメで、その先のおもしろさがほしい。

  • 日本の民俗学をテーマを描けることだけでも驚きなのに、しかもこの画力とは。特に風景画が美しい。
    宗像教授が日本全国を回って、様々な伝奇の謎を解き明かしてくれます。
    時々、その説は強引じゃないか?と疑いながらも、そんなツッコミを入れるのすら楽しいシリーズです。
    作品の出来栄えも、得られる知識も値段以上の価値があると思います。オススメ。

  • Kindle期間限定無料版にて。
    3巻まで無料。
    感想はまとめて3巻で。

  • 作中で語られる仮説のリアリティが素晴らしい

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

宗像教授異考録(1) (ビッグコミックススペシャル)はこんな電子書籍です

宗像教授異考録(1) (ビッグコミックススペシャル)のコミック

ツイートする