からくりサーカス(13) (少年サンデーコミックス) [Kindle]

  • 11人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 藤田和日郎
  • 小学館 (2000年6月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (190ページ)

からくりサーカス(13) (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

  • しろがねは仲町サーカスの仲間たちと困難を乗り越えながらサーカスの興業準備を進めるうちに、少しずつ笑顔を見せるようになっていく。
    「もしも・・・もう一度会えたなら・・・本当に謝りたい男が・・・一人・・・」

    一方ナルミたちはアメリカのゾナハ病治療施設で次の真夜中のサーカスのターゲットとなる場所をつきとめ、中国へ向かうが、機内で自動人形たちに囲まれてしまった。傷つければ人形は爆発、飛行機は墜落する。さあどうする!?

    しろがね(っていってもたくさんいるけど、)がどんどん人間らしくなって可愛くなってます。日本は平和そうだね。早くナルミとしろがねが会えたらいいのに・・・

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

からくりサーカス(13) (少年サンデーコミックス)はこんな電子書籍です

からくりサーカス(13) (少年サンデーコミックス)のコミック

ツイートする