からくりサーカス(14) (少年サンデーコミックス) [Kindle]

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 藤田和日郎
  • 小学館 (2000年8月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (192ページ)

からくりサーカス(14) (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 鳴海の乗った飛行機がオートマータに襲われ、不時着したのが日本の仲町サーカスの会場近くだった。
    こんなに近くにいるのに会えない二人。
    勝としろがねを助けたのに、煙でお互い気づかないまま。
    いや、しろがねは気づいたんだけどね、会えなかった。
    早く会えるといいね。

    ギイは飛行機の外で戦い、傷つき、行方不明。
    が、ルシールはギイはこれくらいじゃ死なないと、そのまま旅を続ける。
    真夜中のサーカス本隊を追って中国に来たナルミとルシール。
    拳法の師匠に会いに行くも、ナルミに手紙を残し失踪中。
    師匠はゾナハ病にかかっていた。

    師匠に会い、師匠の先祖の物語をきっかけに、鳴海の記憶に溶けた「この物語のはじまり」がついに明かされる。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

からくりサーカス(14) (少年サンデーコミックス)はこんな電子書籍です

からくりサーカス(14) (少年サンデーコミックス)のコミック

ツイートする