刑事 雪平夏見 殺してもいい命 (河出文庫) [Kindle]

  • 16人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 秦建日子
  • 河出書房新社 (2011年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (194ページ)

刑事 雪平夏見 殺してもいい命 (河出文庫)の感想・レビュー・書評

  • 思わず目を留めてしまう刺激のあるタイトルだが、内容はまぁまぁ普通のサスペンスだった。

    ただ、この本の魅力は犯人当てやトリックなどではなく、美人でありながらクールで何を考えているのかわかりにくい主人公、雪平刑事の存在だ。

    人は誰でもミステリアスな存在に惹かれる。
    彼女はまさにそういう人物で、どうやって事件を解決するのだろう、過去の事件をどう思っているのだろう、娘のことをどう思っているのだろう・・・と周り(主人公の周りの人物だけでなく、私たち読者も)は気になってしまうのだ。

  • ここまでやると作り過ぎな感じ。無理しすぎなくていいのに…

  • やられた。
    このオチは頭になかった。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

刑事 雪平夏見 殺してもいい命 (河出文庫)はこんな電子書籍です

刑事 雪平夏見 殺してもいい命 (河出文庫)の単行本

刑事 雪平夏見 殺してもいい命 (河出文庫)の文庫

ツイートする