枯木灘 (河出文庫 文藝コレクション) [Kindle]

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 中上健次
  • 河出書房新社 (1980年6月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (264ページ)

枯木灘 (河出文庫 文藝コレクション)の感想・レビュー・書評

  • ヤマもなく、オチもなく、ただただ紀州熊野の田舎町の日々が描かれる。殺伐とした文体とあいまって、濃密な小説。

    信じられないほど複雑な血縁関係、近親相姦、白痴の子供とのセックス、殺人など、ショッキングに描こうと思えばいくらでもショッキングに描ける事件は、しかし、土を掘り、セメントを流し込む、ごく単調な土方作業でもあるかのように淡々と描かれる。そして、それは実際に数十年前の「路地」における日常だったのだろう。

    中上健次の代表作との誉れ高い一冊だが、それほど評価の高い小説だとは思わなかったなあ。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

枯木灘 (河出文庫 文藝コレクション)を本棚に登録しているひと

枯木灘 (河出文庫 文藝コレクション)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

枯木灘 (河出文庫 文藝コレクション)はこんな電子書籍です

枯木灘 (河出文庫 文藝コレクション)の単行本

枯木灘 (河出文庫 文藝コレクション)の文庫

ツイートする