砂漠でサーモン・フィッシング [DVD]

  • 493人登録
  • 3.43評価
    • (22)
    • (82)
    • (108)
    • (18)
    • (4)
  • 73レビュー
監督 : ラッセ・ハルストレム 
出演 : ユアン・マクレガー  エミリー・ブラント  クリスティン・スコット・トーマス  アマール・ワケド  トム・マイソン 
  • 松竹 (2013年6月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105066489

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

砂漠でサーモン・フィッシング [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どことなくしまりのない感じが受け入れ難かった。
    それに、ジャケットは好きだけど本編にはミスマッチかも。

    ラストはいいけども。

  • 退屈だった…。
    観ている内に何度か眠くなってきてしまって…。
    想像と違ったからかな…。
    タイトルにフィッシングされた感じでした。

  • なかなかに良かった!登場人物も良いし、ところどころのユーモア溢れるところも良かった!後個人的には風景がとても美しかったと思う。都会の町並みもスコットランドの自然もイエメンの砂漠も何気ない風景に目を奪われました。
    最後は彼女が戻ってきてくれて良かった!

  • 軽く見られて良かった。
    意外に恋愛映画色が強かったけど, ほっこりするシーンが多くて楽しめた。
    鮭を放流するシーンや, 最後の希望の1匹を見つけた時とっても嬉しくて心の中でガッツポーズ。そして, ラストがキスシーンではなく, 手を繋いでいるところがまた良い。

    チャット画面もウィット利いていて個人的にはツボでした。

  • 小さな奇跡を創造したかった。神を称えるもの、部族が一つになれるものを。人を称えるものではなく。(作中引用)
     
    釣り人たちは私の国籍も裕福かどうかも服装も気にしない。彼らにとって大事なのは魚と川と釣りだ。釣り人にとって美徳は忍耐力と寛容さと謙虚さだ。(作中引用)

     それぞれの立場や国籍を越えて、突飛なプロジェクトをきっかけに築かれる三人の友情と信頼や、信心、それぞれの人生模様…現実的な日常と一見マッチしない馬鹿げた非日常的な計画が結果的に彼らの人生を変えることになる絶妙な展開。
     計画を利用とする政府の人たちの姿も、信心とは程遠い態度が逆に滑稽で笑える。計画を破壊した人たちの言い分もわかると語り、いろんな人々が、時にやり方を間違えたり、上手く伝わらないときもあるが、多様な社会でみなどこか許されている感じがして、優しい気持ちになった。
    その時がくれば分かる。
    神秘的な雰囲気が流れる素敵な作品だった。

  • あんまり期待してなかったけど、良かった。もっと非現実的かと思ったけど恋愛だけじゃなく友情?みたいのもあって面白かった。

  • 最初はビジネス的なやりとりだったメイン3人に友情が芽生えていく様が、なんだか美しかった。

  • 鮭を自分たちに例えているんだろうな。

    養殖が挑戦へ。本能へ。



    水の中の映像綺麗。

    DVDパッケージではコメディちっくに感じられたけど、あまりコメディ要素はなし。

  • 初めて恋愛コーナーの作品を借りた。中東の砂漠で鮭を釣るというプロジェクトを成功させるべくイギリスの学者のおっさんが奔走して、まあ恋愛もしちゃう、みたいな話。

  • 嫌いじゃないんだけど、見る前のイメージと違って意外としっとりしてる作品だった!ユーモアの部分とシリアス部分のバランスがチグハグな感じがしたのと、ちょっとメロドラマ過ぎるかなぁ・・・。なんかもっと明るくて良かったと思う!

全73件中 1 - 10件を表示

砂漠でサーモン・フィッシング [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

砂漠でサーモン・フィッシング [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

砂漠でサーモン・フィッシング [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

砂漠でサーモン・フィッシング [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする