ブラックジャックによろしく 7 [Kindle]

  • 197人登録
  • 3.89評価
    • (17)
    • (24)
    • (22)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 佐藤秀峰
  • 2013年2月28日発売
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

ブラックジャックによろしく 7の感想・レビュー・書評

  • 不治の病にかかってしまうと
    愉しい歌や、いつもの景色が
    別物になってしまうのですね。

    それにしても研修医の斉藤くんは
    自分をコントロールできないのかしらね。

  • 引き続きがん治療編。がん治療はやはり凄まじい。。

  • 抗がん剤の問題は、今でも議論の的。
    死をどう考えるかが問われる問題です。告知して本人にこれからの生き方を考えてもらい選択していただくことがベストではないかと思います。
    悩みまくる斉藤先生の純粋さは、やはり1人よがりかな。

  • ■書名

    書名:ブラックジャックによろしく 7 [Kindle版]
    著者:佐藤 秀峰

    ■概要

    「がん治療に携わる 医者の本音を明かそう」

    かつて「理想」の医療にトライした二人の医師は今、形式的な告知
    しか行わない医師、抗がん剤を一切使わない医師になっていた。
    がん患者にとっての幸せを、それぞれの医者が追求しているはずな
    のに、患者は消して幸せではない。

    何も告げられないまま、患者の時間だけが恐ろしい速度で消えていく。
    斉藤はそれに黙っていられない!
    (From amazon)

    ■感想

    最後(13巻)にまとめて記載。

  •  医療系のマンガです。Kindleで読んでみました。一晩でシリーズを読んでしまいました。面白かったです。

  • 末期の膵臓がん患者への未承認薬の可能性とリスク、そして告知がテーマ。
    10年前だねぇ…。変わらない現実もあるけど、こういう日進月歩なテーマだから余計だろうねぇ、旬が短くなるのが早いよなぁ…。

  • がん編

    「死は敗北なのでしょうか...?
     生き延びることが勝利で
     死ぬことが負けだとしたら
     人間は、負けることしかできない
     生き物なのでしょうか...?
     僕は児玉さんに”生きろ”としか言えませんでした
     人は必ず死ぬのに...
     僕は、児玉さんに
     生を強いることしかできませんでした...!!」

    「医者とは、常に正しくあるために
     倫理や法で自らを縛らなくてはならない
     ルールをはみだすことは
     誰の利益にもならない
     あいつはもうだめだ
     医学とは死を克服するための学問だからな」

    「告知しましょう
     このまま何も知らずに辻本さんが亡くなって
     本人は納得できると思いますか?
     このままじゃ、辻本さんは
     自分の死に何の感情も持つことができません
     悲しむことも
     絶望することも
     死と向き合うことも...
     全てを告知した後で
     何が起きるかはわかりません。
     だけど、何かは起きるんです。
     何かが変わるなら
     告知に意味はあるはずです...!!」

    「答なんてあるんですか?
     何が正しくて
     何が間違っているかなんて
     答なんて
     誰に決められるんですか...!?」

    「がんが治るならって
     手術も抗癌剤もがんばった...
     なのに私
     がんばらなかったから
     がんで死ななきゃいけないの...?
     がんばるって...?
     何...?」

    「ねえ あなた
     絶望って すごいのね
     私 知らなかった
     絶望って もっと
     暗くて色のないものだと思ってた
     まぶしいのね
     絶望って
     いつもの景色をまぶしく見せるのね...」

    「治せる患者なら治します
     だけど治せないときはどうすればいいですか..?
     医者には
     もう何もできないんですか...?」
    「私にも分からないわ
     でも治せないんだとしたら
     そこは行き止まりじゃなくて
     出発点じゃないのかな...?
     君が当たっている大きな壁は
     重いけど扉かもしれないのよ...」

  • 治せないのは、行き止まりじゃなくて、
    それは出発点じゃないのかな―

全9件中 1 - 9件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ブラックジャックによろしく 7を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ブラックジャックによろしく 7のコミック

ツイートする