風渡る (講談社文庫) [Kindle]

  • 10人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 葉室麟
  • 講談社 (2012年5月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (208ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

風渡る (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 日本人修道士のジョアンという人物を絡めることにより、黒田官兵衛の半生をキリシタンの側面から描いた作品。本能寺の変の原因を、海外貿易の拡大をもくろみ南蛮と戦をするかもしれない信長を倒しキリシタンを守ろうと官兵衛が光秀をけしかけたとするなど、かなり斬新な内容となっている。ただ、キリスト教を禁教とした秀吉を倒し日本を二分しクリスチャンの王国を築こうと決意した所で物語が終わってしまったのが物足りなかった。官兵衛は関ヶ原の戦いの頃も生きていたのだから、関ヶ原との関わりや家康との絡みも読んでみたかった。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

風渡る (講談社文庫)を本棚に登録しているひと

風渡る (講談社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

風渡る (講談社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

風渡る (講談社文庫)はこんな電子書籍です

風渡る (講談社文庫)の単行本

風渡る (講談社文庫)の文庫

ツイートする