東京トイボックス 新装版 1 [Kindle]

  • 80人登録
  • 4.30評価
    • (8)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : うめ
  • うめ (2013年3月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (234ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

東京トイボックス 新装版 1の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読み返したくなる漫画。
    ゲームがしたくなる漫画。

  • 前作の劣化版。

  • ■書名

    書名:東京トイボックス 新装版 1 [Kindle版]
    著者:うめ

    ■概要

    全2巻。東京・秋葉原の弱小ゲーム制作会社スタジオG3。社長は「面
    白いゲーム」を作ることに全てを賭ける男・天川太陽。そこへ大企
    業のキャリアOL・月山星乃がG3の立て直しをすべく出向してくる。
    結果を求める月山と理想を求める太陽、そして大手ゲーム会社によ
    る画策…。
    マンガ大賞2012第2位『大東京トイボックス』の前日譚!
    (From amazon)

    ■感想

    全2巻、一気読みでした。
    いいですね、これ。
    ゲーム業界が舞台ですが、社会人ならだれでも感じる葛藤が上手に
    描かれていて、テンポもよく、漫画が最後までだらけることなく、
    熱を持って動いていきます。

    メインの登場人物が全員「天才系」なのは少し気になりますが、
    それでも、マンガの面白さを損なう事はないです。

    社会人として、頭を下げる覚悟、譲らない信念など言葉にすると
    陳腐な部分が、しっかりと描かれています。

    なお、これkindleだと2巻で650円ですので、お買い得です。
    無論、amazonがkindle辞めたら読めなくなる制約付きですが・・・

    続編もありますが、まずは、この2冊が楽しめる事が前提だと思い
    ます。

    続編は、機会があれば読みます。

    ■自分がこの作品のPOPを作るとしたら?(最大5行)

    ゲーム業界のソフトハウスのブラックぶり、下請けソフトハウスの
    理不尽な要求への対応が、明るく読みやすく、どこかコミカルに
    描かれています。
    2巻の中にこれだけの物語がしっかり展開されている、稀有な傑作
    です。

  • 全02巻 完結 続編あり

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

東京トイボックス 新装版 1を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

東京トイボックス 新装版 1を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

東京トイボックス 新装版 1を本棚に「積読」で登録しているひと

東京トイボックス 新装版 1はこんな電子書籍です

東京トイボックス 新装版 1のコミック

ツイートする