PARKER/パーカー ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

  • 141人登録
  • 3.03評価
    • (2)
    • (13)
    • (35)
    • (9)
    • (3)
  • 22レビュー
監督 : テイラー・ハックフォード 
出演 : ジェイソン・ステイサム  ジェニファー・ロペス  マイケル・チクリス  ニック・ノルティ 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2013年6月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135991249

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

PARKER/パーカー ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • ジェイソン・ステイサムは当然かっこいいけどそれだけかな…。緊迫感ゼロ、新鮮味ゼロ、予想通りの展開で飽きた。ジェイソンありきの映画なのはわかって借りたけど、いつもと同じ役すぎて…アクションもいつもより地味。

  • ジェイソンステイサムらしい追って追われて系のヤツ

  • アクションというより、ラブコメ的な面白さを出してくれてるジェニロペに拍手。
    こういうシチュエーションの映画見たかったよ。
    ジェイソンのアクションは通常営業。
    むしろ、周りが良かったのんびり観れる良作。

  • 面白くなかった?わけでもない。面白かった?ようである。
    フライト中に映画を1本観終わりました、以上!という感想です。

    パーカー役のジェイソン・ステイサムのアクションシーンは肉肉で生身感があって見応えある。
    相棒?役のレスリーを演じたジェニファー・ロペスは相変わらず仕草がおしゃれでCuteです。44歳とは思えないです。

    残るものはないけど時間つぶしに最適な映画です。

  • 泥棒が主役の悪人ばかりがでてくる復讐アクション作品。
    日々の生活の辛さから、犯罪に手を貸してしまう不動産販売会社の女性社員が最後に笑うシーンが印象的でした。

  • いつもの感じのステイサム映画。
    白髪のカツラ+牧師服のコスプレ感が凄まじい・・・
    髭が濃すぎて変装らしきチョビひげが全く作れてなくて笑った。

    ジェニファー・ロペスがヒロインだったので覚悟していたが彼女役ではなくて安心した。

  • ジェイソン・ステイサム最新主演作!!!この男、最強(∵)

    “プロフェッショナルな強盗として闇社会に生きるパーカーは、同じ目的のために集まった4人組と組んで150万ドルの強盗に成功する。しかし、4人組はパーカーに瀕死の重傷を負わせ、分け前を奪って逃走。なんとか一命を取りとめたパーカーは復讐に乗り出すが、その背後には恐ろしい刺客が迫っていた・・”

    いやーつまんなかった。ステイサムの作品は毎度同じと分かってて観ても、それなりには観れる物が多いけど、これは久しぶりに苦痛。ヒットした犯罪小説が原作らしいけど、ストーリーがクソだった。

    所謂“復讐物”なんだけど、そこにジェニファー・ロペス演じる不動産会社で働くアラフォー女を絡めたせいで話は良く分からない方向へ。ちなみにジェニロペの役は別にヒロインではない(∵) 闇社会に生きる男の復讐劇と現状に不満しかない負け組女の葛藤を絡めたつもりなんだろうけど、全くもって面白くない。

    ジェニロペの役(役名なんて一瞬で忘れた)は金や男のことばっかり考えてるクソ女で全く感情移入出来なかったのが大きい。終始イライラさせられるだけ。パーカーの敵役となる元仲間たちも魅力が無いし、裏に黒幕がいるのかと思ったら別にそうでもないし、本当に箸にも棒にもかからないとはこのこと。

    もういい加減下手なアクション映画も数撃ちゃ当たる・・かも。商法はやめて、ちゃんと作品を選んで出て欲しい。もしくはアクション俳優としての鮮度が落ちる前に「トランスポーター4」か「アドレナリン3」をやりなさい!イサム!

  • ジェイソン・ステイサム主演作品ということで鑑賞。
    悪党役です。

    一緒に強盗を働いた仲間に裏切られ復讐するというストーリー。
    元仲間たちがちょっと迂闊すぎる気がしますが、それなりに楽しめました。

    はじめからパーカーには恋人がいるのでロマンス的な要素は無く少し寂しい感じ。一応ヒロイン役になるレスリー(ジェニファー・ロペス)は、バツイチで仕事やお金に行き詰まっていて痛々しいのですが、なんとかチャンスをつかもうとするしたたかでたくましい感じは好感が持てました。

    病院で出会ったおじいちゃんがかわいらしいのと、いつも口うるさいレスリーの母が冷静な対応をするシーンがあって、意外性が良かったです。母って強いんですね。

  • まぁもちろん「ジェイソン・ステイサムが出てるので最高」なのは言うまでもないわけですが、批判的な意見として「ジェニファー・ロペスの存在」に言及してる人をよく見る。

    でも、なんていうか、理論的に言うと、許してください。
    J・ステイサムと並び立ってアクションでもしようものなら、「でしゃばるな!俺はJ・ステイサムを見に来てるんだ!!」と一喝するとこですが、今作の彼女の役柄には同情してしまったし、「応援したい!」と思ってしまった。だから、ほんと、もう一度言わせてもらいたい。許して、と。

    J・ステイサムについては、確かにいつもよりアクション少なめだったけど、「パーカー」というキャラクターの魅力も相まって、全然退屈しないどころか、「いつもどおり最高!」って感じだし、正直続編が見たい。

  • 可もなく不可もなし。ジェイソンステイサムの期待通りのアクション。強盗に加わる動機がイマイチわからず、感情移入が弱いため、全力で主人公パーカーを応援するまでに至らず。ジェニファーロペスの役柄は微笑ましくて好き。

  • 生傷が絶えない系ステイサム。
    前半に出てくる病院のおじいちゃんが可愛かった…。
    途中少しだれるところもあったが、ストーリーもまぁまぁ面白く、楽しめた。

  • オープニングのダークナイトっぽい感じ。というかピエロが出てくるだけで何かざわざわしてしまう。好きですこうゆうの。

    終盤のハラハラする感。お約束のジェイソン・ステイサム最強ストーリー。

    中盤のアクションなしで退屈しちゃうかもだけど。なかなか良作だと思います。

  •  予備知識なしで見ました。有名な小説が原作らしいです。場所の説明の仕方がJ・J・エイブラムスぽかったのですが関係ありませんでした。あの方式は好きです。
     あらかじめ敵のアジトに忍び込んでおいて、拳銃の撃鉄を壊しておく設定は如何なものか、と思います。しかしそれを言い出すと、娯楽映画は始まらないので良しとします。最後にマフィアの大ボスまで始末をつける所が痛快でした。

  • 監督 テイラー・ハックフォード
    音楽 デヴィッド・バックリー
    ジェイソン・ステイサム ジェニファー・ロペス ニック・ノルティ

    もう主人公がきかんぼうすぎてしんどい。

    とはいえ、ステイサム的にはいつも通りといえばいつも通り。

    おばあちゃんのキャラが好きでした。

  • 例のごとくジェイソンステイサムが最強になって暴れまくる映画。

    終わり方とか結構好き。

  • 裏切られた強盗の復讐の話。
    まぁそんなもんかという感じ。可もなく不可もなく。

  • ペネロペの役所ふわり。

  • ジェイソン・ステイサムは格好良いねー。
    あのクイーンズ・イングリッシュというんでしょうか、英国人の発音が不思議とごろつきっぽい風格と合って。
    映画自体はどうってこともないんですが。
    ジェニファー・ロペスがああいう役回りをする歳になったんだなーと、変に感慨にふけってしまった。

  • 神父ステイサムに対する違和感はサロゲートのブルースウィリスに通じるものがある。
    ウィリスもステイサムも、髪の毛があるとなぜかグッとダサくなる不思議。

  • オトナの男を前面に出していて、そのカンジは好きでしたが
    でも全体としてはいまいち・・・・。
    ジェイソン・ステイサムの髪がふさふさだったら、嫌だ!と確認できた映画でした。(笑)

  • ニューヨークからの帰りの飛行機で観た。アクション少なめの大人向きデートムービー。

全22件中 1 - 22件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

PARKER/パーカー ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

PARKER/パーカー ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

PARKER/パーカー ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

PARKER/パーカー ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする