アラビアのロレンス [Blu-ray]

  • 44人登録
  • 4.11評価
    • (8)
    • (5)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : デビッド・リーン 
出演 : ピーター・オトゥール  オマー・シャリフ  アレック・ギネス  アンソニー・クイン 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2013年5月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462085214

アラビアのロレンス [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  •  「Merry Christmas! Merry Christmas, Mr. Lawrence!('83)」 

    評価:4.5 

    '62年度 アカデミー 作品賞他 6部門受賞。'63年日本公開。私ごときが謂わなくとも映画撮影史上最高傑作である。
    特に前半の「砂漠とロレンス」のシーンは「客観芸術」を想起させる。
    拙レビュー『ガンジー』と止揚したい。

    私にとって「彼」との出逢いは、出演順が前後するが小学校時代『天地創造('66)』ソドムとゴモラ(『創世記』19章) ロトの家に訪れた三人の御使い(★1)がその碧い瞳を最後まで残し背後の闇にフェードアウトする・・・
    ・・・当時、中一コースの「本作」リバイバル特集で
    ♪ 点き放しのストロボの様に 瞬きを忘れた空 砂の焦げる匂いの中に 一条の~ ★2 ♪世界で 5年振りにその碧い瞳と再会を果す。当然、中学校推奨映画に喜び「ラット・パトロール('66~68)」のノリで劇場へ ♫ ダン!タタタタタタタタッ~ダ・ダ~ダン! ♫

    拙レビュー『ジョニーは戦場へ行った』『ソルジャーブルー』同様、私の映画の「原点」が♪ 立ち入り禁止の砂丘の上で 只影だけを砂に灼き付けて~ ★2 ♪いたっけ。( ´_ゝ`)ゞ

    ・・・
    1935年 5月13日トーマス・エドワード・ロレンスを乗せ疾走するオートバイ(★3)
    ♪ …オートバイ オートバイ 俺の鋼鉄の夢 疾走って逝け… …飛散るなら Friday night Friday night Fri day night… Fly… ★4 ♪
    ── 6日後の19日に死去。46歳。(☆1)
    事故から葬儀後、記者が故人について参列者へインタビューするシークェンスは秀逸。
    毀誉褒貶が相半ばするロレンス評により「本作」が「史実との訣別★5」を暗喩。​m​(​_​\​_​)​m​ ベンキョウ ニ ナリマス。

    『アラブ反乱(1916~18)』「アラブの春(2010~12)」。_ _)。oO ♪ アラブ ノォ ハァルゥ ハァ~ ナニモ…♪

    ♪ アカバで待つ 君の身体が 一条の光となって… ★2 ♪

    レモネード…

    Intermission ♪ ε=ε=ε=(;-_-)/ ヒル メシ~ キリン・レモン キリン・レモン ♫

    ”No!! prisoners!”

    『フサイン=マクマホン協定(1915)』『サイクス・ピコ協定(1916)』「バルフォア宣言(1917)」(☆2)。_ _)。oO ♪ ジュウゴ ジュウロク ジュウヒチ ト~ アラブ ノ ミライ …♪

    ”There is only the desert for you.”
    ”I'll tell thee what though. Being an Arab will be thornier than you suppose, Harith!”
    ──ロレンス、アリ、アウダにダブル・バインドの帰還不可能性…

    ロレンスを乗せて走り去る Rolls-Royce を追い越して行くオートバイ──。
    ♪ いつの時代もオイル洩れる いつの時代もオイル切れる… …翔び越せ アスファルトを オートバイ オートバイ… ★4 ♪

    オープニングシーンへ永劫回帰──。
    ・・・

    『ガンジー』の構成はオマージュ?

    記憶では衝撃の拷問のシーンは完全版より長い様な…。_ _)。oO シシュンキ ノ モウソウ ?(バラゾク、サブ) さておき。
    中学生ながらにダマスカス占拠の喜びも束の間、アラブ国民会議の夢破れて…
    夏草や 兵どもが 夢の跡──。_ _)。oO シオ シオ ノ パァ~。

    3年後、拙レビュー『エクソシスト』で述べた第... 続きを読む

  • ずっと観たかったんだけど、尺の長さに尻込みをして踏み出せなかったこの映画を2015年の1発目に選択。
    まずは映画館には敵わずとも、自宅にスクリーンで観れる環境があって良かったとしみじみと感じた。砂漠の地平線、蜃気楼の彼方からラクダに乗ったロレンスが帰還するシーンなんて50インチ程度じゃ視認できないんじゃなかろうか。映しだされる砂漠の景色は美しく、臨場感たっぷりだった。

    ストーリーの方は、イギリス陸軍将校のロレンス少尉が対立する複数のアラブの部族をまとめ上げ、アラブを支配するオスマン・トルコ帝国からの独立を成し遂げる。
    っていうのが表の話で。



    以下若干のネタバレ




    その裏でというか平行して、自分の生い立ちにおいて己の存在に引け目を感じているロレンスが、拷問を機にゲイでマゾであるという自分のアブノーマルな部分を自覚し、更に激しさを増す戦争の中で精神が崩壊していくという非常に重い話だった。

    当初「砂漠は真っ白でクリーンだから好きなんだ」と語っていたロレンスが真っ白な民族衣装を着せてもらい喜ぶシーンを彼のピークとし、以降その衣装が血で汚れ、クリーンな砂漠にも血が染み込む描写が続く。そして最終的にロレンスが言い放つ「砂漠なんて見たくもない」に衝撃を受けた。

    4.6点

  • 「アカバ~(を目指せ)」の掛け声とともに、イギリス人でありながら、白い民族衣装をまとい、アラブ民族、砂漠の民をまとめて、トルコと戦っていく姿が印象的だった。様々な選択をしなければいけない中で、裏切られ、信じ、葛藤していく中で成長していく姿が丁寧に描かれていて、ピーター・オトゥールって深くてすごいと思った。いや、デヴィッド・リーン監督がすごいのか。

全4件中 1 - 4件を表示

アラビアのロレンス [Blu-ray]に関連する談話室の質問

アラビアのロレンス [Blu-ray]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

アラビアのロレンス [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

アラビアのロレンス [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

アラビアのロレンス [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

アラビアのロレンス [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする