Number (ナンバー) WBC速報号 2013年 3/30号 [雑誌]

  • 21人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 文藝春秋 (2013年3月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910204060334

Number (ナンバー) WBC速報号 2013年 3/30号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 山本カントクとコーチの面々、日本代表選手の皆さん、裏方の方々含めてご苦労様でした。まずはね。

    やっぱ、監督人事はWBC直前のシーズン終了してからでなくて、少なくとも最低でも1年前には決めておかないといかんよね。
    ま、人事の前に、参加or不参加とかの経緯があるので、上手くいくはずないのだけど。まだ3回目ということ+メジャー(米国)が本気で参加していないので、開催前のいざこざが出てくるのでしょう。
    次回WBCでは、事前準備からやりましょうよ。実力あるんだから、もったいないじゃん。

    「行けたら行け」のことですが。盗塁ならまだしも、重盗で、そのサインはないんじゃないかな?相方ありきの作戦なので、それに関しては、サインミスなんでしょうね。

  • 野球熱はかなり冷めていましたが、この4年に1回のWBCはやっぱり興味が沸いてきますね。



    特に井端の活躍には心打たれましたね。



    中日は嫌いだけど、こうやって日本人が一丸になれるって大事ですよね。



    ただ、野球選手はサッカー選手に比べて代表にいくリスクが高いなぁ~



    もともと高年俸なので、代表で名前を売るより



    ミスや活躍できなくてバッシングされたり




    調子を落としてペナントレースで活躍できないリスクのが大きいですね。



    ここを改してあげないと、今後の代表離れが加速しそうな感じもしますね。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする