透明ポーラーベア/I LOVE YOU (祥伝社文庫) [Kindle]

  • 172人登録
  • 3.75評価
    • (9)
    • (18)
    • (15)
    • (1)
    • (1)
  • 11レビュー
著者 : 伊坂幸太郎
  • 祥伝社 (2013年3月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (30ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
東野 圭吾
伊坂 幸太郎
三浦 しをん
伊坂 幸太郎
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

透明ポーラーベア/I LOVE YOU (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

  • スマホにして初めて電子書籍を読んでみた。どうせ読むなら、やはり好きな作家さんから。ということで読みそびれていた伊坂さんの本作を購入。

    短編ながら、伊坂さんワールド堪能。
    日常と非日常の交錯。ちょっとずつ仕掛けられた伏線が終盤一気に収束に向かうとき、ココロが少し温まる。

    ちなみに電子書籍版。スマホだったので電車内などで読むには重宝。でも、何となく「紙」ほど記憶に残らない感じ。

    本って、紙の質感だったり、装丁だったり、その時飲んでいたコーヒーの香りだったり、その時抱えていた悩み事だったり、そういう記憶もひっくるめて読書なんだなぁ、と思うのです。
    もちろん電子書籍だって、そういう記憶と結びつくんだろうな、とは思うのですが。

  • 引用:「ホッキョクグマを見ている富樫さん、を見ている僕、を見ている宇宙人、を見ている姉。」

    「姉」は、直接登場しないのに、ちゃんといて。
    いないのに、影響してる。

  • 可もなく不可もなく

  • 姉の元彼氏カップルと動物園で遭遇する話。

  • アンソロジー作品『I LOVE YOU』の切り売り作品であります

    伊坂氏の短編はとっても好き!!

    とても想像力をかきたてられるんですよねー

    僕は恋人と動物園でデート中
    僕は転勤が決まっていて数ヶ月後、彼女とは遠距離恋愛になる
    動物園で久しぶりに姉の元彼と出会う
    数多くいた姉の恋人の中で僕が一番好きであった人だ
    元彼もデート中で結婚するつもりだそうだ
    だけど何かが引っかかっているみたい
    僕の姉は3年前にカナダで行方不明になった
    姉はシロクマが好きでそのシロクマを追いかけてカナダに向かったんだ

    彼らにあった繋がりは過去も、現在も、そして未来も・・・・・・このまま繋がっていられるのかな

    みなさんも想像力膨らませて読んでみて下さいね~

  • ミステリー要素もなく短い、でも何だかちょっと心に残るお話です。
    人のつながりに思いを馳せたくなります。

  • この人のいい話では女の子がいつも魅力的。

  • 伊坂幸太郎らしい、不思議な繋がりのある短編。ラブストーリーだけどどこかふざけた感じなのが良い。

  • 伊坂作品初心者です。最初は文体に慣れなくて読みにくいとかんじましたが、読み進めるうちにストーリーに引き込まれ一気読みしてしまいました。
    寂しさが漂うなかも優しい作品で、なかなか上質な短編です。他の伊坂作品も手に取ってみたくなりました。

  • 現実感いっぱいなのに非現実感が漂うのだろう、
    って相変わらず謎な作風。
    相変わらず、見事な伏線と連鎖。

全11件中 1 - 11件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

透明ポーラーベア/I LOVE YOU (祥伝社文庫)を本棚に登録しているひと

透明ポーラーベア/I LOVE YOU (祥伝社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

透明ポーラーベア/I LOVE YOU (祥伝社文庫)はこんな電子書籍です

ツイートする