ドラゴンズクラウン - PS3

  • 118人登録
  • 4.11評価
    • (18)
    • (15)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
  • アトラス (2013年7月25日発売)
  • PlayStation 3
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4984995900896

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ドラゴンズクラウン - PS3の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プラチナトロフィー。
    横スクロールアクションのハクスラゲー。

    ストーリーはフレーバー程度。
    アクションやハクスラ要素はビルドやOPを考えたり楽しく、美麗なグラフィックと雰囲気作りは素晴らしいです。
    しかし本番と言われてる夢幻の天廊までは作業感しかなく、夢幻の天廊に行くまでにトロフィーが取れてしまうためプラチナ=クリアと考える人にはイマイチな印象。
    さらにマルチプレイではカメラが不親切、エフェクトで画面が見づらい、ヘイトが散らばりやすくて戦いにくい、など難点多々。

  • グラフィックがとにかく美麗。背景はもちろん、キャラクターのモーションがたまんないです。エルフの待機モーション(リスが出てくるやつ)とかかわいくってずっと見てられる。どことなくSFC時代の横スクロールアクションっぽいとか、ゲームブックぽいテキストで人を選びそうなところはありそう。大好きです。純ファンタジーな世界観も好き。

  • ただただ不便。話には全く引き込まれないし、ナレーションも苦痛。

  • ファイターはとりあえず□ボタン連打でどうにかなる感じ
    コミュニケーション機能がないし混沌の迷宮10層以上はランダムで全然マッチングしないし通常のダンジョンも変化ないし、グラフィックには力いれてるけど肝心のゲームは中途半端な印象
    あと個人的にエロ要素いらない

  • ディアブロ風ベルトスクロールアクション。グラフィックが綺麗でアクションもキャラごとの個性があって楽しい。マルチプレイも気軽にやれるシステムだし、ボリュームもそこそこ。一通り遊んで飽きてもなんとなく遊び続けられるランダムダンジョンがクリア後に用意されているのも良かった。発売日に買って未だにだらだら遊んでしまうのは、世界観が変に気取っていない純西洋風ファンタジーで落ち着くってのも大きいのかも。

    機種間の違いとしては、Vita版はタッチスクリーンで快適操作だけどPS3版はカーソル移動が右スティックでやや操作しにくい。ただ画面の綺麗さは断然PS3版。Vita版も綺麗だけど、いかんせん画面が小さいから細かい部分が潰れちゃってる。手軽さ+操作性のVita版、画面の大きさ+マルチプレイの安定性はPS3版という感じ。

    それにしてもヴァニラウェアのゲームに出てくる飯は本当にうまそう…

  • 80年代後半から90年代までアーケードで流行っていた「ベルトスクロールアクション※」によるRPGが現代に蘇ったかのような、至高の2Dドットによる脅威のグラフィック。とにかくその当時リアルタイムでゲーセンで遊んでた人は、間違いなくハマれると思います。

    ゲーム進行もTRPGのようなゲームの語り部による進行も趣があり、アイテム収集や育成要素も楽しい。オンラインでの他のプレイヤーとの共闘も面白い。

    ※代表的なのは、熱血硬派くにおくん、ファイナルファイト、D&Dなど

  • クラスはアマゾンでプレイ中。やはり美麗なグラフィックが売りですね。コレクション要素のアートも世界観を補足してくれる。肝心のバトルはというと、面白いのですが単調ですかね。スキルポイントを消費してスキルを習得できますが、技のレベルアップというぐらいで新たな戦い方ができるようなものではないです。飽きが早いかもしれない。

    追記。なんだかんだで飽きずにやっています。ランダム生成ダンジョンもあるしまだまだ遊べそう。

  • とりあえず購入。PSO2が忙しいので落ち着いたらやります

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする