世界 2013年 05月号 [雑誌]

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 岩波書店 (2013年4月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910055010533

世界 2013年 05月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 特集は、人間らしい働き方がテーマ。

    最近話題の改正労働契約法やブラック企業など、
    労働問題に関心があれば目を通すといいかも。

  • 21世紀の世界の中でアメリカの果たすべき役割も日本が東アジアで果たすべき役割も変わる中で日米関係を進化させていく必要がある。

    知とは、今ここにないものを構想するということ冷戦後にイデオロギー対立が終わったということで、今ここにないものを考え出す意欲や関心を全体的に失っている。

  • ○集団的自衛権と安倍政権(柳澤協二)
    安倍政権にいう集団的自衛権の行使が想定される類型は、個別的自衛権として説明できることが多い。中国の軍事力を意識しているのであれば、地政学的にもそれは明らか。

    ○政治を語る新しい作法を(内橋克人×湯浅誠)
    湯浅氏いわく、96条改正の発議要件2/3がクリアされる可能性はあり、その先の国民投票を見据えて国民レベルの議論をして、運動を盛り上げていかなければいけないと。

    ○「競争力の向上」と「雇用確保」を両立させるための条件(樋口美雄)
    職業紹介に関する「伴走型支援」という言葉が印象に残る。

    ○お任せ主義を超えていま「リベラル」を獲得し直す(山口二郎×寺島実郎)
    山口氏いわく、「知」とは「いまここにないもの」を構想すること。

全3件中 1 - 3件を表示

世界 2013年 05月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする