進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]

  • 41人登録
  • 4.42評価
    • (7)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
監督 : 荒木哲郎 
出演 : 梶裕貴  石川由依  井上麻里奈  谷山紀章  神谷浩史 
  • ポニーキャニオン (2013年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013388765

進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 実写版の進撃の巨人があまりにもひどかったので、記憶を上書きするためにアニメを再視聴。この5巻に集録されているエレンが大岩で巨人に開けられた穴を塞ぐくだり。何度も見てもトリハダが立つ。傑作のこのアニメの中でも一番と言っていいほどの名シーンだと思う。
    エレンに唯一の希望を見出し身を挺して巨人と闘う駐屯兵団の兵士たち、沈黙したエレンを目覚めさせるアルミン、穴の直前で最後の巨人を排除するミカサ、BGMの途切れ目で響くアルミンの「行け!エレン!!」の声、そして最後のリコの涙。神がかってます。

    改めてアニメを見て、進撃の巨人という作品の素晴らしさを思い出せた。そういう意味では、世紀のダメ映画・実写版も役には立ったのかもしれない。

  • 11話~13話収録。
    トロスト区での穴塞ぎが成功するまで。
    調査兵団団長、兵長の登場。

    特典はコミックス13話・14話のフルカラー特別版。
    フルカラーなんだけど…なんか全体的に茶色くて正直微妙な特典だと思ったがまぁ気にしない…( ̄▽ ̄)

  • [09話](3巻10話相当)
     団長の馬が白馬なのに笑ってしまった。団長の横顔シーンも使い回ししすぎやで。3,4回は使いまわしてるんじゃ。
     調査兵団の荷馬車護衛班って一番リスク高い気がする。
     神谷の兵長別に違和感なかった。もうちょっとキチガイ臭とか悪人臭とかゾンビ臭がした方がそれっぽい気はしたし神谷だと無駄なフェロモンがありすぎる気はしたけども低音のガサッとした感じとかまあまあそれっぽい。ペトラの髪色とイントネーションは気になった。ぺトラ金髪じゃなくてオレンジか。ハンジは原作だと研究職みたいなイメージ強いけどやっぱ普段はちゃんと戦ってるんだよなー。兵士が趣味で研究やっててそれが軍に役立ってるって感じか。研究だけやってる集団が軍部にいた方が自然だとは思うけど。団長も原作だと作戦練って現場で指示だけ出してるイメージ強いけど多分団長も戦ってるんだよね。ハンジはなーもうちょっと爽やかなイメージなんだけど何かオリジナル台詞がベタベタした感じで…コレジャナイ…Oh…ていうか生きて帰れるかわからんのにあんなのんびりした会話するかなあ。
     シーツに隠れてイーッてしてるショタエレン可愛かった。アニメのショタ供給半端ない。ミカサもエレンもアルミンも845年以前は普通の甘えん坊なお子様なんだよなあ。アニメは結構年齢の説得力みたいなのを出そうとする傾向があるのかなって思う。調査兵団に入って一匹残らず駆逐するんだ!の演説で感情高ぶって泣いちゃうところとかもまあ15歳ならそんなもんかなと思うし。
     アニメの殺シテヤルはシュールすぎて爆笑した。
     梶エレンのキチガイ演技めっちゃいい。声がちょっとガサガサしてるのが好きなんだよなあ。

    アニメ改変
    ハンジの台詞、討伐シーン挿入
    エルド、グンタ登場
    なぜか知らんが巨人に食われたときのエレンの台詞「クソ」(原作では「チクショウ」)

    [10話](3巻11,12話相当)
     梶って声域が広いのか…10話冒頭は今までのエレンとは思えないほど低音だった。ショタ声は女性声優並に高いのに。
     アルミン覚醒回。アルミンの中の人めっちゃうめええぇぇ~。原作のアルミンの発狂しそうな感じよく出てた。
     でもこれだけで1話消費か…なんかあっという間に終わってしまった。ちょっと無駄に間や演出を増やして間延びしてないか。

    アニメ改変
    エレンゲリオン骨格の内側だけに花
    ピクシスが酒飲んでる
    ピクシス「穴を塞ぐことができるのか?」
    エレン「それは…その…どうでしょうか…。今の自分にわかることなんて…ここにいる皆とそう変わりがありません。…なので、自分はここでできるにしろできないにしろ、無責任に答えるわけには…」
    ピクシス「ああ、そうじゃのう。すまんかった。質問を間違えてしもうたわ。お主はやるのかやらんのか。どっちだ」
    エレン「(息を飲む、ローゼ・シーナの街を一望)やります。やります!穴を塞げるかどうかはわかりません。…でも…やります!」
    後アニメでは基本的に上官が部下を呼ぶときは苗字に改変しているっぽい
    エレン訓練兵→イェーガー訓練兵


    原作
    ピクシス「穴を塞ぐことができるのか?」
    エレン「……。塞いでみせます!何があっても…!!」

    やっぱアニメのエレンは若干ヘタレ化している。
    これはヘタレ化というよりは「できるかどうかはさておきやることに価値がある」っていう作品テーマの強調かもしれないけど。
    原作のストックが足りてないから間を埋めるために余計な台詞増やしたのかなって感じもする。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする