進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]

  • 53人登録
  • 4.38評価
    • (8)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : 荒木哲郎 
出演 : 梶裕貴  石川由依  井上麻里奈  谷山紀章  神谷浩史 
  • ポニーキャニオン (2013年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013388567

進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]の感想・レビュー・書評

  • アニメのクオリティは最高レベル。躍動感あふれる戦闘シーンに、不思議な世界観にのめりこむ快感はたまらないグロテスクのが苦手な方、登場人物が死んでしまうのが苦手な方にはおすすめできないが、おもしろいの一言です。

  • ミカサ外伝そんなに期待してなかったけど、そこそこ良かった
    やっぱ音楽かっこいい

  • 5話~7話収録。
    アニメ先行派なので、エレンが巨人に喰われたとき
    主役がどんどん交代する物語なのかと思ったっけ( ̄▽ ̄)

    特典映像のチミキャラ劇場のノリにようやく慣れてきて面白くなってきた。
    アルミンのキャラがなんか黒いんだけどハマっていてとてもイイ(笑)

    ビジュアルノベル「ミカサ外伝」は何が語られるんだろう?と思ってたら
    エレンの死を知ったミカサの立体機動がガス欠になり
    巨人化エレンが登場するあたりまでの間で夢見てたみたいな…。
    ミカサの生きることへの執着と再生がテーマなんだろうか?
    しかしエレンが死んでもエレンが起点原点なのね…さすがヤンデレ(笑)

  • メモ ミカサ外伝は観てる途中。

  • [05話]
    アニメ改変メモ
    超大型巨人 : PoseManiacsそのままではなく顔を小さく、胴体を太めにデフォルメ
    ピクシス登場シーン : 馬鹿貴族の子守から始まる
    アルミンの保護者事情 : アルミンの両親は壁外を探検しに行って行方不明になった。アルミンの両親がいなくなったのは845年超大型巨人出現前で、両親行方不明~祖父死亡までは祖父がアルミンの保護者。祖父はマリア奪還作戦で死亡した。
    ※原作ではアルミンの両親はマリア奪還作戦の戦力(が口実の口減らし)として死んでいる。(2巻15話)

    笑ったところ : トーマスの食われるシーンがシュール、ミーナを食った巨人の顔
    [06話]
     原作で読んだときは何とも思わなかったけどエレン班でアルミンだけ生き残ったのって何かの伏線だったのかな。
     「死んじゃえよクソ野郎」は原作より怖くなってて良かった。梶のショタ声は男性声優とは思えないほど違和感ない。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]を本棚に「観たい」で登録しているひと

進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]はこんな映画です

ツイートする