劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語【通常版】 [DVD]

  • 219人登録
  • 3.81評価
    • (25)
    • (43)
    • (35)
    • (2)
    • (2)
  • 26レビュー
監督 : 宮本幸裕  新房昭之(総監督) 
出演 : 悠木碧  斎藤千和 
  • アニプレックス (2013年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4534530067050

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語【通常版】 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 魔法少女まどか☆マギカ12話分を再編集した総集編前編。平和で幸せな日々を送る中学2年生の鹿目まどかは、ある晩不思議な夢を見る。転校生の少女に見覚えのあったまどか。やがて、まどかは運命に巻き込まれていく。

  • [2013.08.18]
    ストーリーについてはアニメとおなじなので、映画としての感想をかきます。

    冒頭のシーンがきれいさっぱりなくなっていたのは賛否両論かな?とおもったけれど、後のまどかの「わたしたちはまえに会ったことあるの?」というセリフが生きてくるので、わたしはアリじゃないかなあとおもいました。

    アニメではマミさんの心情描写が少なすぎて、この子はなぜこんなに躍起になって勧誘しているんだ…ほむらちゃんにも非難されてたしなんか裏があるの?と勘ぐってしまいいまいち入れこめなかったので、そもそも他のキャラより登場時間が短いんだしぜひそこは劇場版でしっかりやってほしいところだったんですが、特に変わるところもなく残念でした。ほんの1・2シーン、魔法少女としてもただの女の子としてもひとりぼっちでさみしがっていることがわかるカットがあるだけで、観客のマミさんへの理解はだいぶ深まっていたのではないかとおもいます。
    劇場版にするからには細かい説明やシーンを削ぎ落とした分そういうところを強化してほしかった。

    前編130分、後編109分と20分近く差があり、内容も前半にかなり詰め込んでいる感があったので、キュウべえのあの発言で締めたいのはとてもよくわかるしそれでいいけど話の順番を多少いれかえるなどしてもう少し重さが均等になるようにできなかったかなー?とは思いました。
    さやかちゃんの変身シーンに力入ってたのはよかったけど、これは前編に組み込まなくてもよかったんじゃないかな?という気はしました。後編でもおなじの流してたし。ラストがぶつ切りすぎるのも気になりました。

    後編につづく

  • すごい…鬱い…誰が好きかと聞かれたら誰も選べずなんかもうとりあえず泣く。

  • テレビ版視聴済み。総集編だけど楽しめる

  • 2015年11月29日

    <PUELLA MAGI MADOKA MAGICA>

  • 総集編

  • 最初っから不穏な空気感出てるんすね。ほむらちゃんの言動や行動が切ないわ。

  • 総集編というのはともすれば、単なるつぎはぎになりがちなのだが、テレビ版を観たことのある私には違和感のない編集。もちろん、どうしても尺は長くなるのだが、元々がよいので飽きさせない。
    それにしても、この作品は美術、具体的には劇団イヌカレーの仕事が本当にいい。ティム・バートンのテイストにも似ているのだが、徹底的に二次元にこだわっているところが大いに違う。これを見るだけでも鑑賞する価値がある。
    しかし、その一方でこの作品の中に出てくる建築物の表現はどうして、あんなに陳腐なのだろう?

  • 2014.10.30.

  • おもしろかった。

全26件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語【通常版】 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語【通常版】 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする