劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語【通常版】 [DVD]

  • 210人登録
  • 3.91評価
    • (25)
    • (40)
    • (25)
    • (1)
    • (2)
  • 21レビュー
監督 : 宮本幸裕  新房昭之(総監督) 
出演 : 悠木碧  斎藤千和 
  • アニプレックス (2013年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4534530067043

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語【通常版】 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 魔法少女まどか☆マギカ12話分を再編集した総集編後編。ごく普通の中学2年生、鹿目まどかは見滝原中学校の転校生、暁美ほむらに意味深な言葉を掛けられる。そして、数々の出来事を乗り越え、まどかは大きな決断をする。

  • [2013.08.18]
    コネクトはすごく好きだし歌詞も大事でいい曲だけど、準EDみたいなところでも流してるんだから途中でのアニメのOP丸流しは何度考えても浮いているし、かなり蛇足だった。尺が余っちゃって時間稼ぎなのかとおもってしまったほど。どうしても入れるのであれば、映画のOPは削るべきだとおもいました。歌が多すぎる。

    アニメでの冒頭のシーンがなかったことで、同じシーンの繰り返しの場面では若干感動が薄れはするものの、やっぱりこれはこれで先入観なく見られるところがふえるのでいいなとおもいます。どうしても入れるとしたら、前編の、「まえに会ったことあるの?」発言以降のどこかでなら入れてもいいかなとはおもうけど、そこまでして入れなくてもいいしね…

    映像は細かい修正が入ってきれいになっていたところがたくさんあったけれど、構成にはかなり改善の余地があるなとおもいました。
    次の映画は新しい話なので期待しています。たのしみです。

  • 何度見てもすっごく好きだ、と思えるんだけど、とくにこの劇場版にした理由が見当たらなかった最後まで・・・最後までほんとに総集編だった・・・10月まだですか!?次の劇場版を見たいけどアニメ全部見るのは億劫、っていう人だけ向けに感じたけどやっぱ何度みても最高のアニメだなって思います。好きです。ただアニメのDVDもってるからこれ見た意味は無い!

  • やっぱまどマギが一番

  • テレビ視聴済みでも泣ける

  • 2015年12月5日

    <PUELLA MAGI MADOKA MAGICA>

  • Twitterとかでしょっちゅうコレのキャラとか台詞が出てくるから、面白いのかなと思ってWOWOW放映を録画して観てみた。ブラックなプリキュアってカンジかな。マミの最後の姿が焼きついちゃったよぉ(>_<)
    小5長女がハマったので、来週放映のTVシリーズも録画してみよう。

  • テレビ版を見たときには知らなかったのだが、これってAll You Need Is Killと構造がそっくりなんですね。タイムループものはもちろん他にもあるのだが、輪廻を重ねていくうちに主人公の戦闘力が上がっていくところは本当に似ている。しかもAll You Need Is Killよりもすぐれているのループを永遠に続けてはいけないという縛りを加えている点。過去を何度でもやり直したいのは、人類普遍の願いとも言えるのだが、「それは叶わぬ夢なのだよ」というメッセージをこの作品は伝えてくれる。
    そしてその中で主人公たちは「選択」を迫られていくのだが、そこからの跳躍がとても印象的。守る側と守られる側の主客逆転に感心してしまうのである。

  • 2014.10.29.
    これは劇場版ではなく総集編と呼ぶべき。

  • 泣いたー…。隣りで弟も鼻すすってた。ほむらちゃんの戦闘能力の高さ(初期と大違い)には脱帽。まどかちゃん、イイ子。

  • 可愛いと思うのは杏子ちゃんなのに、後半ほむらちゃんに持っていかれます。性別問わず、主人公が大好きな子に弱いなぁ笑。新編も楽しみ。

  • 暁美ほむらの設定が明かされ、この作品がメタ美少女ゲームの構造と、セカイ系の想像力を有していることが明らかに。メタ時間を生きる暁美ほむらがループしまくるほどに、その中心の鹿目まどかにはカルマが蓄積され、莫大な潜在力が蓄積されるという説明がなされている。最終的に、暁美ほむらにとっては最後の世界、鹿目まどかにとっては最初かもしれない世界で、鹿目まどかは自らが特異点となり世界の全体を作りかえることを望み、ループ脱出へと導く。 平行世界を束ねることで、マルチエンドの全てが収束したと私はストレートに解釈しました。

  • アニメの再編集という感じがします。
    でも声優さんは再ふきこみしたのか、映画のほうが好きです。セリフ、ぐっときます!

  • 冒頭に繰り広げられる魔法少女たちの変身シーンはよくわからなさすぎて呆気にとられた。
    そして持ち上げては突き落とし持ち上げては突き落としで心は一切晴れないまま終わった。
    でもそれがきっとまどマギなんだと思いたい。

  • レンタル。
    前編と同日に視聴完了。
    アニメは全部視聴済み。余裕ある状態で観てみると、主人公まどかの悲痛な叫びとか声優さんの演技力の高さを感じた。
    (余裕がないと話を追うだけでいっぱいいっぱい)

    アニメでは10話のほむらの回想シーンでボロ泣きしたけど、今回展開が分かってるのにちょっと涙ぽろり。
    まどかを魔法少女にしたくなくて何度も時間遡って(世界線変えて?)それでも救えずにもがいている姿は絶望でしかなく。結局まどかは魔法少女になってしまうし。

    また新しく劇場版が新編として出ていたのでどんな話になっているか楽しみです。

  • あれだけの分量を良くぞまとめなすった、という感じ。
    ほむほむが何度も同じ一カ月をやり直すあたりは何回見ても泣いてしまう。
    あれ本当好きだな。

    全編絵が綺麗で安定してて良かった~~(*´`*)

  • 前半とほぼ同じ感想ですが、
    しっかりまとめてますね。

    コネクトはそこで使うのか、いいと思う!って感じ。

    タイトルの意味をちょっと考えたり・・・
    あと、登場人物たちの名前をちょっと考えたり。

    2回目観てみると、いろいろ気づくところもあるのかなぁなんて。

    なにはともあれ、前編後編合わせて実に完成度の高い作品だったと思います。

  • TV放送を過不足なくまとめた総集編。
    過不足ないから不満もない。

    TVのときは自分の中でハードルを上げ過ぎちゃった感があったけど、楽しめました。特に映画前編エンディングのきゅうべえはゾゾッとした記憶。

    オリジナルになるであろう次回作に期待。

  • レギュラー放送時、最後まで観てなかったかも。
    ラストはこんな風な結末だったんだな。

全21件中 1 - 21件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語【通常版】 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語【通常版】 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語【通常版】 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする