進撃の巨人【特典つき】(10) [Kindle]

  • 47人登録
  • 3.93評価
    • (6)
    • (3)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 諫山創
  • 講談社 (2013年4月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

進撃の巨人【特典つき】(10)の感想・レビュー・書評

  • ライナーとベルトルトが誓い合う
    「生き延びて帰るぞ・・・
     絶対に
     俺達の故郷にな」
    とはどこだ

    ベルトルトが語る
    「昔のライナーは戦士だった」
    それは何を意味する

    そして、ライナーとベルトルトが。

    あー盛りだくさんの10巻でした。
    しかし誰もがエレンに執着するのはなぜか。
    謎のままである。

  • 長女にすすめられ1巻を読んだ。そっこう出版されている10巻までそろえた。こんなはずじゃなかった。だって結局は、壁の外に居る巨人が中の人間食べるっつー話でしょうが、と。いや、確かにそれは正解だったんだけど、広げるね~。っていうか広げたね~。描写はもちろん食人のためグロかったりもするんだけど、なんだ?このちょいちょいはさんでくる「ツボ」的笑いは!この漫画読んでて、おもいっきり噴き出すとか、知らない人がみたらヒキますよ。でもそこがわたしを10巻までひっぱってきてくれた醍醐味。さて、次は8月に発売との事。このさきどこまで続くのかわかんないけれど、くれぐれも話を広げ過ぎて収集がつかなくならないようにしていただきたいものだ。20巻越えたら危ないぞ。

  • Kindle版も同時発売。素晴らしい。
    塔に集まったエレン同期生たちの悪夢。そして明かされる数々の秘密。ああ、一巻からまた読み直したくなった。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

進撃の巨人【特典つき】(10)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

進撃の巨人【特典つき】(10)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

進撃の巨人【特典つき】(10)はこんな電子書籍です

進撃の巨人【特典つき】(10)のコミック

ツイートする