ビジネスモデル ギャラリー Vol.1 ~図解!ペニーオークションからAKB48まで話題の会社を読み解く最新事例集〜 [Kindle]

  • 31人登録
  • 3.20評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : ビジネスモデルカフェ 
  • ビジネスモデルカフェ (2013年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
デール カーネギ...
クリス・アンダー...
ウォルター・アイ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ビジネスモデル ギャラリー Vol.1 ~図解!ペニーオークションからAKB48まで話題の会社を読み解く最新事例集〜の感想・レビュー・書評

  • この本では「ピクト図解」と「ビジネスモデルキャンパス」という二つのビジネスモデル・デザインツールが使われています。
    (※ピクト図解とビジネスモデルキャンパスについて簡単に知るにはこちらのウェブサイトを参照:http://www.dhbr.net/articles/-/2438
    ビジネスモデルキャンパスは、事業の構造を下記の構成要素にわけて分析するツールで、本書では下記要素ひとつづつに焦点を当てて、実際のビジネスモデルにあてはめながら説明しています。
    ①顧客セグメント(CS:Customer Segments):ターゲットとする特定の顧客グループ
    ②価値提案(VP:Value Propositions):提供する製品やサービス、顧客価値
    ③チャネル(CH:Channels):どのように顧客に価値を届けるか、販売経路
    ④顧客との関係(CR:Customer Relationships):顧客に対してどのような関係を結ぶか
    ⑤収益の流れ(R$:Revenue Streams):生み出す売上の流れ
    ⑥経営資源(KR:Key Resources):事業に必要な資産
    ⑦主要活動(KA:Key Activities):企業がメインで行う活動
    ⑧パートナー(KP:Key Partnerships):サプライヤーと事業パートナー
    ⑨コスト構造(C$:Cost Structure):事業を運営するためのコスト構造
    すなわち、各ビジネスモデルを上記の構成要素ごとに説明しているのではなく、①なら①の要素が重要となっているビジネスモデルをいくつか取り上げて、ピクト図解で其々のビジネスモデル概要を説明したうえで、なぜ①の要素が其々のビジネスモデルにとってポイントとなっているか解説されています。
    ビジネスモデルキャンパスを使ったビジネスモデルの読み方、強みや弱みの分析の仕方などはこの本を読めばイメージがわいてきます。ただ個人的には「ビジネスモデルギャラリー」という題名から、多様な業界のビジネスモデルが豊富に図解されている様なイメージを持ってしまったので、ちょっと想像していたものと違いました。

  • ビジネスモデルの表現として分かりやすいです。
    色々な例はとても参考になる。

  • キャンバスという同じフレームワークでビジネスモデルを並べてみると、特徴的なところがよくわかる。
    Business Model Canvasの参考にしようと思ったが、いまいち表現に甘いところがあって、あまり有用ではなかった。
    それぞれのビジネスモデルについては概要だけで、知りたいところまで踏み込んでくれてない。ビジネスモデルやマーケティングの勉強としてはちょっとっ物足りない。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ビジネスモデル ギャラリー Vol.1 ~図解!ペニーオークションからAKB48まで話題の会社を読み解く最新事例集〜を本棚に登録しているひと

ビジネスモデル ギャラリー Vol.1 ~図解!ペニーオークションからAKB48まで話題の会社を読み解く最新事例集〜を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ビジネスモデル ギャラリー Vol.1 ~図解!ペニーオークションからAKB48まで話題の会社を読み解く最新事例集〜を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ビジネスモデル ギャラリー Vol.1 ~図解!ペニーオークションからAKB48まで話題の会社を読み解く最新事例集〜を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ビジネスモデル ギャラリー Vol.1 ~図解!ペニーオークションからAKB48まで話題の会社を読み解く最新事例集〜を本棚に「積読」で登録しているひと

ビジネスモデル ギャラリー Vol.1 ~図解!ペニーオークションからAKB48まで話題の会社を読み解く最新事例集〜はこんな電子書籍です

ツイートする