ドラマCD 「密室の密かな星」 (プチコミック付)

  • 27人登録
  • 3.54評価
    • (2)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : 雨隠ギド  武内健  三浦祥朗 
  • 新書館 (2013年発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4560219322790

ドラマCD 「密室の密かな星」 (プチコミック付)の感想・レビュー・書評

  • 絵の雰囲気で勝手にもうちょっと軽めのドラマだと思ってた(笑)。
    トラウマスイッチ入った時にこれ関連の展開なのねーってのんきに構えてたらなかなかそこにたどり着かず(笑)。
    三浦くんの駆け引きめいたところとかオイオイ、どうやって収拾つけるつもりなんだって不安に思いながら最後まで聞いた感じ。
    オチは想像ついたけど、そこに至るまでが全然思いつかなかったなぁ。
    いい裏切られ方した気がする。
    途中で回想なのか違うのかわからなくなったところがいただけなかったけど、全体的にはとてもよい感じだったと思う!
    武内くんが安定の可愛さでたまらん。
    ちょっと元気すぎる気がしないでもなかったけど武内くんがかわいいからもうなんでもいい。
    武内くんがいるだけでわたしは幸せです(笑)。
    メインだとすごく幸せ。
    三浦くんはなにげに初だった気がする。
    ところどころ諏訪部テイストに聞こえたような…。
    花籠くんの教育によくないんじゃないかと思ったけど、そもそも来るようになったきっかけがきっかけだから今更だなって気づいた(笑)。

  • (近道直純) 三浦祥朗×武内健 (鵜飼裕太)

  • 雨隠ギド原作。原作未読。


    攻め・近道直純:三浦祥朗
    受け・鵜飼裕太:武内健


    細々と開けている探偵事務所の隣に新たに探偵事務所が開かれることに。その探偵は高校の同級生近道で、、、。


    全体的に暗いトーンで進んでいったかな。
    原作未読だったので、この二人のキャストが合ってるか合ってないのかも全く分からず、あっさり聴き終えた。
    最後のトラックではエッチしていたけど、うーん。
    これ、原作もも面白いのかな?
    可もなく不可もなく琴線に触れないCDだったなぁ。

  • 原作未読なんですが、綺麗にまとまってるなぁ~とシミジミ(笑。物語の余韻や、不思議にぽわーっと温かい雰囲気があって、きっと原作もそうなんじゃあいかな?と推察されます。まさしくタイトルの、密室の密かな星って感じのぽわーっとさが素敵。そして三浦さん、いい声で絶妙の…仕事しますねぇ。

  • 「過去に縛られた二人の、極上の再会ロマンス」
    帯のコピーにすべてが語られていると言っても過言ではありません。
    ちかみち役の三浦さんはイイ声でくせ者切れ者いじめっこ。うかい役の武内さんは天然で可愛らしいお人好し。
    コミックスの本編後SS「SIDE鵜飼」「SIDE近道」まで収録されていてファンには大満足。ジャケットの2人が楽しそうでほんわりします☆

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ドラマCD 「密室の密かな星」 (プチコミック付)はこんな音楽です

ツイートする