ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い [DVD]

  • 66人登録
  • 2.45評価
    • (0)
    • (2)
    • (12)
    • (15)
    • (2)
  • 16レビュー
監督 : デヴィッド・バレット 
出演 : ジョシュ・デュアメル  ブルース・ウィリス  ロザリオ・ドーソン  ヴィンセント・ドノフリオ  カーティス・“50セント"・ジャクソン 
  • Happinet(SB)(D) (2013年8月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953050907

ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い [DVD]の感想・レビュー・書評

  •  偶然マフィアのボスの殺人を目的してしまった消防士。証人保護プログラムで記録を消すが、それでもマフィアのボスが襲ってくる。消防士はマフィアのボスを殺そうと反撃に出る。

     ブルース・ウィルスが出てるけどあんまりパッとしない。
     証人保護によって個人記録が消えたことを逆手に取ったり、消防士という職業を活かしてマフィアと戦うとこは面白いが。。。アクション映画というほどアクションしてないし、ストーリー映画としてもそれほどだしと中途半端感は否めない。

  • 「午後のロードショー」にて。B級っぽいけど、ブルース・ウィリスが出てるなら観ようかな、と思ったわけですが、やっぱりB級でした。最近こういうの多いぞ、ブルース!

    ヴィンセント・ドノフリオの貫禄ある悪役ぶりぐらいしか印象に残りません。ブルースも役立たずの脇役で、見せ場なし。

  • 見せ場は!……チンピラ一人を瞬殺した数秒がジョン・マクレーンの一つしかない見せ場だった。僕が本当にワクワクした時のアクション俳優たちの居場所がスクリーンの中に無いような気がする。端役で出演しているようにしか思えない。

    「ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い」
    https://www.youtube.com/watch?v=BRiIBqIIdpY&spfreload=10

    正直、邦題からしてダサすぎてまるで期待ができない。主演はトランスフォーマーのジョシュ・デュアメル。彼も42歳になるのだが、ちょっと軽いんですよね~競演のブルースが同じ年の頃にはダイ・ハード3でしっかりと不動の地位を確定してましたからね~。

    逆にヒロイン役のロザリオ・ドーソンが光っていたくらいですね。まぁ~普通に見れるアクション映画かな

  • 制作年:2011年
    監 督:デヴィッド・バレット
    主 演:ジョシュ・デュアメル、ブルース・ウィリス、ロザリオ・ドーソン、ヴィンセント・ドノフリオ、カーティス・“50セント”・ジャクソン
    時 間:97分
    音 声:英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタルステレオ


    カリフォルニア州ロングビーチ。
    勤務を終えた消防士のジェレミー・コールマンがコンビニで店主と談笑していると、不審な3人組が現れる。
    それは、新興ギャングのボス、デヴィッド・ヘイガンと部下たちだった。
    店の土地を狙うヘイガンは、立ち退きを拒否されると、店主と息子を射殺。
    ジェレミーは隙を突いて裏口から逃走する。
    ところが、この事件で逮捕されたヘイガンは証拠不十分で釈放。
    ヘイガンに相棒を殺された過去を持つマイク・セラ警部補は、彼を刑務所に送るためには、裁判でジェレミーの証言が不可欠と考え、“証人保護プログラム”の適用を持ちかける。
    それは、重要証人の身を守るために、政府の保護の下、見知らぬ土地でまったくの別人として暮らすというものだった。
    8か月後、“ダグラス”という姓を与えられ、ニューオーリンズで暮らしていたジェレミーは、“2週間後に裁判が始まる”とセラから知らされ、ロングビーチに戻ることに。しかし、この地で行動を共にしていた女性保安官タリアと愛し合うようになっていた彼を狙って、ヘイガンの差し向けた殺し屋が銃撃してくる。
    なんとか殺し屋の1人を撃退したジェレミーだったが、タリアが瀕死の重傷を負ってしまう。
    ヘイガンの執念深さを思い知ったジェレミーは、身を守るために自分自身でヘイガンと戦うことを決意。
    密かにロングビーチに戻ると、黒人系ギャングのボス、ラマーから拳銃を入手し、ヘイガンの部下たちを次々と葬りながら、彼の居場所に関する情報を掴んでゆく。
    一方、療養中だったタリアはジェレミーの行動を阻止するため、ロングビーチに向かう。
    ジェレミーの思惑に気付いたセラ、ヘイガンも動き出していた。
    果たして、ジェレミーは愛する者と自らの平穏な人生を取り戻し、未来を切り開くことができるのか…?

  • 途中まですごい好きだったのになー!なんで最後にかけて展開が急でむりやりまとめた感じになっちゃうのよ・・・。もっと長い映画でも良かったような気がするなぁ。
    残念な作品だけどヴィンセント・ドノフリオは名演!演技上手いなー!

  • チープなヒーロー物。

  • わりといいんだけど…何だかB級臭いのはデュアメル君が格好良くないのが原因じゃないのか…男前なんだけど表情が安っぽくて、演技は3流…しかしブルースウィリスはやたらこう言う映画にこう言う役で出演してますね。オファーすれば何でもOKな人なのかも…(笑)

  • なに、あらゆる説明をする気がないのか?

  • ジョシュ・デュアメルとブルース・ウィリス共演で贈るサスペンスアクション。消防士のジェレミーは、ギャングのボス・ヘイガンによる殺人事件を目撃してしまう。刑事・セラは証人保護プログラムを発動させるが、ヘイガンはジェレミーを追い掛け…。R15+
    制作年: 2011年
    原題: FIRE WITH FIRE
    収録時間: 97分

  • 最後宿敵を追いつめた火の海の中に、恋人がいることがわかっていたかの様に自分の消防服を仲間に持って来させたこと。
    ギャングのボスが保釈中に主人公に電話し、証言してもしなくても生かしておかないと告げ、わざわざ主人公に反撃を決意させること。
    消防士の主人公に証人保護プログラムが適用され、移り住んだ先で警察の彼女が出来、デートで拳銃の打ち方を予め教わっていたことが、後になってメチャメチャ役に立つこと…。
    あまりにもツッコミどころ満載の出来過ぎストーリィとブツ切れのラストに釈然としないまま。

  • 追われる身が追う側に。
    そこそこのサスペンスアクションもの。

    ブルースウィリス目当てで見ましたが、
    期待値が高かっただけにちょっぴりイマイチ。

  • 佳作以下。
    ありきたりなストーリーを補えるほどの脚本と演出とカメラワークも何も無い。
    ブルースウイルスはなぜ出演を承諾したのか分からないほど。

  • 最強じゃない主人公ってのがいい。

全16件中 1 - 16件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする