人生、ブラボー! [DVD]

  • 333人登録
  • 3.70評価
    • (24)
    • (71)
    • (47)
    • (8)
    • (2)
  • 59レビュー
監督 : ケン・スコット 
出演 : パトリック・ユアール  ジュエリー・ル・ブルトン  アントワーヌ・ベルトラン  ドミンク・フィリー  マーク・ベランジェ 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013年7月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113828147

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

人生、ブラボー! [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ビバ 人生!
    今だからこそ、いや 違うな
    いつの世も、将来や未来に希望を持ち今を生きる
    正しい決断かどうかは誰にも分からないけど人が少しでも笑顔になるなら それで幸せ。

    自分のことは後回しでいい、なんとかなるさ

    人生、ブラボー!

  • 最初、びっくりのシーンからのスタートで
    どうなることかと思いましたが
    なかなかよかったです。

  • Yちゃんにおススメされた一本!
    私は5つ☆でした!!!

    ダメダメな主人公がある日、遺伝子学上533人の父親であることが発覚して、内緒で子ども達に会っていくうち、母性?父性?が芽生えて、まっとうになっていくというお話。笑

    めっちゃ笑えたし、泣いたし、家族愛のいっぱいつまった
    ステキなお話でした~~~(*´ω`)

    自分のために決断できるのは自分だけ。
    うーーんダメダメな私も再生できるかしらん
    子どもができたら変わるのかなーーん笑

    にしてもこのダメ男を受け入れられる奥さんが
    本物だなって思った。ほんと拍手ww

  • ダメ主人公がダメすぎて、途中から全く見る気を失ってしまった・・この人が成長しようが何しようがどうでもいいよ、という感じ。
    しかし、TEDとかブリジットジョーンズとかこの映画にしても、コメディ映画はなぜダメ主人公が多いのか。エリート主人公のコメディ映画(ブラックユーモアではないもので。)があってもいいのでは。私が知らないだけかもしれないけど。

  • YEAH!最初から下ネタ!さすがに引いた!しかし、そういう作品は意外と結構ぐっとくる話として当たりを引く!OH,YEAH!
    もうね、映画館で上映するよ~ってときから気になってたんです。映画館によっては特典にコンドームつくってきいてからより一層「どんな映画だよ」って気になってたんです。結局行かなかったんだけれど、もうこれ面白い~~~。
    あらすじは昔お金ほしくって精子提供したらなんかそれが十何年経って実は子供が500何人おります父親に会いたがってますみたいな騒動が起き、こっそり会いに行ったりしてみるっていう感じ。
    最初は仕事だっめだめで、借金あって取り立て屋きたりして、付き合ってる女性の妊娠発覚した際に「父親はいない」っていわれて振られたりして、っていうわかりやすい”ダメ人間”
    でも500人の子どもの騒動で、ひとり見に行って、ひとり見に行って、そうしてその子たちひとりひとりと自分が彼らの探している父親(=精子提供者)とはいわないけれど、応援して、どうにかしてあげれないかって悩んで、子供たちが頑張る様に、彼もまた頑張り始める。勿論、途中でいったりきたりみたいなことも起きるんだけど、彼のおかげで、救われた子がいる様に、彼もまた救われてほしいって心底思うくらいには、なんだかんだで”いいやつ”でして。
    だから、子供が生まれて、彼女に世間を賑やかしたスターバッグの正体明かして、ぶち切れられても、自分の意思を思いを伝えるシーンは本当に「お前成長したな?!」って思うし、拍手したくなる。
    エンディングでみんなで弟を見に来て、ひとりひとり抱き締めて、手を握って、笑い合う姿に、これ以上ない奇跡の体現があった。本当なら絶対あり得ないんだよ、500人の兄弟なんて、子供なんて。でもだからこそ、その兄弟たちが家族として手を取り合って笑うなんて最高のハッピーエンド、喜ばずにしてどうする?!っていう。
    ようやく見れて本当によかったって思う作品。何が起きるかなんてわからない、だからこそ、人生って楽しいんだろうなあって。”無限のしあわせが見える”ってってきっぱりいうのが最高に好き!人生、ブラボー!

  • 面白かったんだけれど、もう少しコメディの要素が強いと思っていた。たしかにハートウォーミングストーリーでよかった。フランスもこういう映画作るんだなって思った笑。

  • なんか泣いたんだけどなんで泣いたのかわかんない不思議な映画だった。内容も物語も面白いんだけどなんでここで泣いたのかわからんという。言葉に響いた訳でも無いし感情が動いた訳でも無い?のに??うーん。印象に残ったのは旗を持って子供たちを道路に渡す主人公。なんかいいなと思った。あ、なんかいいなで泣いたのかも。そういういい映画でした。

  • Starbuck
    2011年 110分 加(フランス語)

  • 男冥利に尽きる!
    邦題がひどい

  • あの夏の子供たちのおじさんかと思ったら全然若い人だった

全59件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

人生、ブラボー! [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

人生、ブラボー! [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする