酒場歳時記 (生活人新書) [Kindle]

  • 25人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 吉田類
  • NHK出版 (2004年9月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (65ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
冲方 丁
東海林 智
ジャレド・ダイア...
鈴木大介
宮部 みゆき
サン=テグジュペ...
有効な右矢印 無効な右矢印

酒場歳時記 (生活人新書)の感想・レビュー・書評

  •  酒場を巡りながら俳句を詠むという粋な企画の一冊。私は俳句も川柳も詠まないので掲載された多数の句の良し悪しはわからないが、その情感はなんとなく伝わってきた。割りと自由な作風だと思う。

     半分程度は様々な酒場の紹介、残り半分は著者の酒遍歴のエッセイとなっている。取り上げられている酒場の多くは下町情緒あふれる大衆居酒屋であり、私が好むショットバーとは雰囲気が違う。しかし繰り広げられるドラマは多分同じだろう。しょせん呑兵衛のすることだ。

     巻末の略歴によると著者は元々仏教美獣に傾倒する画家からイラストレーターとなったが、酒場を巡りつつ俳句を詠む酒場詩人として執筆活動に入ったとのこと。私とは全く異なる芸術畑の人だが、酔人としては共感を覚えた。いつかはこういう嗜みも身につけられると良いのだが。

  • BS-TBSの酒場放浪記でおなじみの吉田類さん。元々は画家だったのか。そして、俳句も本格的。番組の俳句も本人の作品だったんだね。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

酒場歳時記 (生活人新書)はこんな電子書籍です

酒場歳時記 (生活人新書)の新書

ツイートする