「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」<本編DISC1 枚> [DVD]

  • 85人登録
  • 3.69評価
    • (9)
    • (15)
    • (14)
    • (4)
    • (0)
  • 15レビュー
監督 : 窪岡俊之 
出演 : ガッツ:岩永洋  グリフィス:櫻井孝宏  キャスカ:行成とあ 
  • バップ (2013年6月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021136969

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」<本編DISC1 枚> [DVD]の感想・レビュー・書評

  • これまで以上にエグかった。ストーリーはなんか納得いかない部分があるけど。これ背負ってのこれからのガッツの物語がとても気になる。コミック読もうかな
    でも、この続きがWOWOWのアニメプレミアでやるみたいだからそっち見よ

  • 2016.6.24 gyaoにて

    漫画で読んでたから免疫できてると思ったけど、カラーで動画になるとやっぱりエグかった。
    血の匂いがしそうで。

  • 前作、前前作と異なり一気にイミフな世界が広がった。気楽に見ないほうが良かったね。

  • 前作・前々作とはちょっとテイストが違ったので戸惑った。
    とりあえず原作未読にはさっぱりわけがわからん!苦笑。
    3つ合わせて序章というような感じを受けたがどうなんだろう?

    …結局のところ壮大な三角関係の話だったような…

  • 触。
    追い詰められた感情描写がよい。

    着々と漫画に追い付いています。

    この先、どーなるんでしょうか。

  • 突然の竹達さんは笑うしかない

  • 前作「ドルドレイ…」に比べるとグッと良くなっていたので軽く引き込まれてしまいました。やはり蝕の所は思わず力が入っちゃいますね。
    何か気持ちが盛り上がっちゃったのでまた原作を再読してみようかな〜
    早く最新作出ませんかねぇ〜

  • 黄金時代篇最終章の本編

    漫画に大変忠実に映像化されています。

    正直「蝕」のシーンがどんな風に映像化されるのかがとても気になっていたのですが、想像以上の出来栄えでした。

    監督さん、アニメーターさんほんとにありがとうです。

    黄金時代篇三部作で一番重要なシーンで、そしてもっとも映画的カタルシスが絶頂に高まる部分でもありました。

    映画としては今後も続いていくのか。。。

    気になるところです

  • 3部、妖怪だらけ。

    拷問後のグリフィスを見てもまた会える事を願う王女は大物。
    反省なし、身分差とか気にしない、拷問後の見た目気にしない。大物か。

    団員は、グリフィスに自分の夢を乗せてきたツケを一気に払わされた様な気がしてきた。

    グリフィスがスケベ野郎にしか思えない。
    今まで仲間だと思ってやってきた事は何だったんだろうと脱力するわ。キャスカへの仕打ちがさみしい。人間性を否定しすぎ。

    キャスカがああなったのは仕方ないけど、思い出したらまた傷つくんだろ。なんなんその無限地獄。
    だったらガッツみたいに何があっても正気でいたいと思うわ。

  • 劇場でR18版観てきました。恐かった。。。DVDだとどう違うのかちょっと気になります。

全15件中 1 - 15件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」<本編DISC1 枚> [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」<本編DISC1 枚> [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」<本編DISC1 枚> [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」<本編DISC1 枚> [DVD]はこんな映画です

ツイートする