赤ひげ診療譚 [Kindle]

  • 14人登録
  • 4.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 山本周五郎
  • 新潮社 (1964年10月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101134062

赤ひげ診療譚の感想・レビュー・書評

  • 黒澤明の赤ひげが大好きで、思い切って読んでみたらとてもとても面白かった。
    映画とは違う部分、色々あったけど、そこもまた楽しめた。
    医療という現場から少しでも貧しい人たちの力になろうと奮闘する赤ひげ先生と、そんな彼に反発しながらもいつしか見せられるようになる新米医師。
    赤ひげ先生は立派なのに決して偉ぶらず、自分がただの人間でしかないんだというものの見方とか、とにかくすごい。
    人の魂が感じられる、力強い小説。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

赤ひげ診療譚の作品紹介

幕府の御番医という栄達の道を歩むべく長崎遊学から戻った保本登は、小石川養生所の"赤ひげ"とよばれる医長新出去定に呼び出され、医員見習い勤務を命ぜられる。貧しく蒙昧な最下層の男女の中に埋もれる現実への幻滅から、登は尽く赤ひげに反抗するが、その一見乱暴な言動の底に脈打つ強靱な精神に次第に惹かれてゆく。傷ついた若き医生と師との魂のふれあいを描く快作。

赤ひげ診療譚はこんな電子書籍です

ツイートする