雪国 [Kindle]

  • 123人登録
  • 3.49評価
    • (7)
    • (10)
    • (13)
    • (3)
    • (2)
  • 15レビュー
著者 : 川端康成
  • 新潮社 (1947年7月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (99ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

雪国の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ブログをこちらに書きましたので、宜しければお読みください。

    http://sommelierofbooks.com/fiction_nonfiction/yukiguni/

    国境の長いトンネルを抜けると雪国であった

    恐らく日本人の大人であれば、この一節を知らない人はいないでしょう。

    でも、大半の人はその続きを知らないのではないでしょうか?

    古典の名作と言われる川端康成の『雪国』。

    果たして『雪国』とはどんな作品なのか?

    簡単に要約するとこんな感じでしょうか。

    主人公の財産家のボンボン島村と出会った芸者の駒子の物語。

    ゆきずりの愛以上のつながりを持とうとしない島村と、激しい情熱を見せる駒子との描写を美しく描いた小説。

    この小説を『名作』と捉えるか否かは、読む人によって評価が別れるでしょう。

    あなたも日本人であるなら、ぜひ一度読んでみてください。

  • 初めて川端作品を読みました。お風呂に持ち込んだ時に表紙がお湯浸しになって新品の本が一気に老けましたが笑

    なんかもう、さすが新感覚派というか。
    電車にうつる女性と外の景色(山々)の映像的融合から見い出す美について考えるだけでご飯三杯行けます!(by川端)てくらい詳細で繊細で文学的で奥ゆかしくて綺麗でそれでいてどこか冷めている、(と私は感じたのですが)とにかく全体的に、研ぎ澄まされた第三者的な視点を感じました

    駒子という芸者の気持ちが分かる気がして切なくなる!情熱的なのにそれを隠そうとしているのが逆に味わい深かった

    終わり方、何を期待していたわけでもないけれど、突然終わってしまったような…。ストーリーよりも表現を楽しませてもらいました

    一番好きなのは最後の方の天の川の描写が畳み掛けるように続くところ。わからないけれど、別れの暗示が読み取れる気がして、美!

    こういう感覚に特化した作品って、そうそう現代にはないよな~。少なくとも私はこんな本初めて読んだので…・ω・
    そして真似出来そうにない種類の書き方だと思う雪

    一年前に手に入れたのに本棚でおほとのごもり中の伊豆の踊り子も、いずれ読もう。

  • 友人と、冬をテーマに読もうという企画で選んだ本。初の川端康成。初のノーベル文学賞作家。
    冒頭が有名なことしか知らなかったが、まさか東京の妻子持ちの男が雪国の若い芸者に通う話だったとは。登場人物の誰にも共感できず、どこが面白いとも言えないのだが、意外とサクサク最後まで読み切った。唐突に終わりが訪れるところは見どころの一つかもしれない。最初から最後まで、冬の冷たい張り詰めたような空気が流れていた。文章は古いためか馴染めるものではなかった。
    170224読了。

  • 金持ちボンボン、遊び半分、常に第三者的な島村と、一途で純粋な駒子
    相変わらず、風景描写・言葉遣いは秀逸の一言

  • 難し過ぎて、クソつまんなかった(笑)

  • 今まで読んだ本の中で一番好き。とてもとても凄い

  • 川端康成は初めてでしたが正直僕のような人生経験の浅い人間には最初から最後まで登場人物の心情を感じることができませんでした!
    しかし今まで読んできた本と比べて圧倒的に豊富で巧みに、それ以外に表しようがなく鮮明に、時に焼き付くようにその景色を脳裏に映し出させる表現力の一端だけは自分にも感じることができました!
    是非とも川端作品を自分で納得出きるように読めるようになりたいです。

  • 駒子と葉子との間に師匠の息子を巡って何かが起こったのだと思うけれど、最後までそれは明らかにされない。
    駒子は自分の感情に正直に全力で島村を求めるけれど、島村は遊びの域を出ずどこか第三者的にこの二人の女性を見つめているように思う。
    作家の意図することことの理解は難しいけれど文章がきれいで読みやすくとても良かった。

  • 浪人の時に読んで感動した.あの時はすべての描写が心を打つ気がした.今は島村、駒子、葉子の描きかたがステレオタイプに思えて仕方がない.また「春琴抄」や「沈黙」も読み返してみようかな.

  • 描写が素敵だな、とは思うのですが、ストーリーが好きになれません(・_・;

全15件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

雪国を本棚に登録しているひと

雪国を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする