シドニアの騎士(6) (アフタヌーンコミックス) [Kindle]

  • 53人登録
  • 4.27評価
    • (5)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 弐瓶勉
  • 講談社 (2011年10月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (1ページ)

シドニアの騎士(6) (アフタヌーンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小惑星の衝突。星白の死に際を再現する紅天蛾。多大な犠牲を出す衛人隊。落ち込むサマリ。ボロボロな継衛。仄シリーズの区別がつかない。長らく意識を失っていた仄焔(えん)の意識が戻る。戦死したのが仄烽,烽の敵を討って欲しいと谷風にガウナ本体貫通弾を渡したのは仄煉(れん)。田寛は完全に操り人形となっている。科戸瀬ユレは優秀であるがゆえ落合にシドニア血線虫を使いたくないと思われ助かる。サマリ用に調整された十九式試作機で出撃する長道。絶体絶命のピンチに陥る長道と煉を救ったのは。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

シドニアの騎士(6) (アフタヌーンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

シドニアの騎士(6) (アフタヌーンコミックス)はこんな電子書籍です

シドニアの騎士(6) (アフタヌーンコミックス)のコミック

ツイートする