S-Fマガジン 2013年 07月号 [雑誌]

  • 29人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 早川書房 (2013年5月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910019750734

S-Fマガジン 2013年 07月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • コニー・ウィリスを未だ読んだことが無かったので購入。二作ともとても面白かった。というわけで一気にコニーをまとめて本棚に迎えた。

  • 「ブラックアウト」「オールクリア」を読了し、オールクリアの巻末の解説で、SFマガジンの2013年7月号でコニー・ウィリスを特集されていると書かれていたので、図書館で本書を借りて読んでみた。よかったです。本邦初翻訳となる短篇「エミリーの総て」を読めただけでも価値がある。ロボットが人間の職を奪うテーマなんて、現在のAIブームを予見していたかのようだ。そしてハートウォーミングなストーリーにコニー・ウィリスらしさをものすごく感じた。もうひとつの短篇「ナイルに死す」はアガサ・クリスティの同名小説を思い出す。もちろんクリスティ大好きな著者なので、うまいことはめてくれる。ただし、私はあまりストーリーを理解できなかった。私がスリラータッチの作品を好きでないからなのかもしれない。なお、主要登場人物&用語事典はコニー・ウィリスの作品を読むにあたり、手元においておくと便利な資料になるだろう。

  • コニー・ウィリス特集。
    「エミリーの総て」「ナイルに死す」2 短編掲載。
    訳はどちらも大森望さん。
    三島浩司さんと宮内悠介さんのインタビュウなんかもある。
    佐々木敦さんは、いろんな所でお見かけするなあ。
    「攻殻機動隊」は守備範囲外。

  • コニー・ウィリスは、20世紀SFのシリーズで短編を読んだ以外未読でした。
    「エミリーの総て」面白かった。長編はながいので手を出しにくいんだよなあ。でも気になる。

全3件中 1 - 3件を表示

S-Fマガジン 2013年 07月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする