ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII

  • 184人登録
  • 3.86評価
    • (12)
    • (23)
    • (12)
    • (2)
    • (1)
  • 14レビュー
  • スクウェア・エニックス (2013年11月21日発売)
  • PlayStation 3
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988601007894

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIIIの感想・レビュー・書評

  • シリーズ完結作。なにやらかつての仲間はなんだか闇落ちして敵っぽくなってます。なんか夜の帝王みたいになってたり闇の狩人なんていう赤面ものの名前で呼ばれてたり・・・お前らアレだろ。まずは「妹さん守れなくてすいませんでした!」って謝罪から入れよ。なんで敵視してんだよ?逆ギレか?!ちゃんと謝ったのモーグリくらいじゃんか。
    ゲームとしては様々なクエストをこなして世界の終わりを遅らせるという感じなんですが、効率よくやったら割と簡単に13日(最終日)まで延命させられる。というか結構時間あまる。なんで神のしもべなのに「あそこの店で彼女のプレゼント買ってきて。人気の品で速攻売り切れるから開店ダッシュで」というパシリになりさがってるライトニングさん。
    最終的にめんどくさくなって「宿屋でずっと寝て時間をつぶす」というニートプレイになりました。強くてニューゲームで武器の強化とかもできる2週目もあるけどストーリー追いたいだけなので。。
    ところで歴代FFのなかでパーティメンバーなしでずっと一人って初めてなんじゃないだろうか?

    あとこのゲーム、今装備している衣装がそのまんまイベントムービーシーンにも適用されるわけなんですが、胸も尻も半分みえてるような超絶マイクロビキニでもってシリアスなシーンでなにやらしゃべってても「お前なんて格好してんだよ」とついつっこんでします。

  • シリーズ3部作完結編。
    1作目はあーうん…微妙…って感じ。2作目は途中までたーのしー!最後ストーリーが…ぇ…、そして最終作。
    なんかライトさん寝てる間にみんなやさぐれちゃったの?みたいな感じでしたが最終的にはあっうん知ってたよって感じに。
    というか、何かこうP3とVPとTOD2、俺屍を中途半端に混ぜ合わせてあーなんかよく分からんくなってきたからはいドーーーーーン!!!!みたいな印象。何言ってるか意味わからないですかね?私も良く分かりません。
    もうさ!!ホープ君とラブラブエンドで私良かったんです!それだけで私は満足だったんです!!大人ホープ君とライトニングさんのラブラブ生活を拝めれば私の評価は★5∞
    セラも最後はスノウに譲ってやれよ500年待ってたんだぞ可哀想だろ。なんかおいてけぼりくらった男同士で微笑み合ってるじゃないかよ!!
    ってか最後このオチじゃあ結局のところ意味あるの!?来世の俺に期待!!?シークレットエンディングも10-2くらいはして欲しかったな…
    でも魂を救うという名目の雑用は凄く楽しかったです。時間制限がある分緊張感がありますし、クリアすることでデコレーションやら衣装が増えていくのも楽しい。
    戦闘も衣装をチェンジしながらテンポの良いバトルが楽しめましたし爽快。
    DLCももっと多くて良いくらいですが、ユウナの衣装可愛いしなかなかに満足。通行人のセリフがちょいちょい変わるのも楽しい。
    とりあえずストーリーに目を瞑れば凄く楽しいゲームでした。ストーリーもなんか良くわからないけど最後は良くわからないままに泣けたし!あとラクレーとフィリアーナの話は泣いた。
    何百年も時が止まった老いの無い世界って設定は凄く良いからもっと色々とサイドストーリー詰め込めそうなんだけどなぁ…。最後4日位やること無くなって毎日宿屋で寝て過ごした私…

  • シリーズがやっと完結ということで購入。
    本格的なプレイは出来ておりませんが、音楽や映像はやはり素晴らしい。戦闘も楽しそう。
    …ただ、やはり設定などが無理矢理感でついていけません。
    メインシナリオに時間制限もあるらしいので、それも不要かなぁと。

  • さすがのファイナルファンタジー映像がきれい。戦闘も楽しい。ただ終盤はなにこれ文化祭?って思ってしまった。

  • ようやっと終わってくれた13のシリーズ。通してストーリーはまあ、今までと同じく微妙なものの、戦闘はATBの進化を感じられてとても面白かった。10-2のメンバー1人版のような感じで、状況に応じてジョブチェンジはとても楽しかったしトロコンまでしっかり楽しめて満足。

    ただ、ライトニングさんの服がシリーズが進むごとにダサくなっていったのはなぜなのか。
    ジョブチェンジした際の衣装も相当だしライトニングさんの体型も細過ぎて肌の出る服の似合わない事。女性デザイナーがいなかったんだろうか。
    戦闘は楽しかったし周回プレイも余裕だったので、残念なのは服くらい。

  • 中級から始めたら詰むらしいから初級から始めたけど、初級は時間を簡単に止められるので、ヌルゲー化。ミッションも最大に難しいものを除いてクリアした。その分強いアイテムは手に入らないのでバトルが長期化してダルい。
    ストーリーは、ほぼ全編ホプライ、ラストも公式がホプライと聞いて楽しみにしてたけど、まあ所詮は公式って感じ。ホープ子どものままだし…。3部作のラストがわけがわからないままハッピーエンドという感じ、まあFFにありがちですが。

  • 時間制限式ということで敬遠してましたが、ライトニングサーガ最終作ということでやりはじめました。まえの13-2と比べて戦闘がアクション寄りに変わってます。クライシスコアと似た感じですがより洗練されてきている印象です。
    シナリオも三作でだんだん良くなってきてる感じがしてよかったです。頑張ってみたエピローグは微妙なのが残念でした。

  • 2014.10.11スタート→11.1クリアー
    ★★★★☆ もう一度プレーしたい度は★☆☆☆☆(もう一度するのはちょっと面倒かも)

    なんだかんだ言われてるけど、やっぱり映像は美しいし、音楽はいいし、全てにおいてセンスがいいので、このシリーズはイマイチと思われる駄作でもやっぱりそれなりの価値があると思う。

    ワープ画面、メニュー画面でさえセンスがいい。

    いい所
    ・センスがいい。
    ・戦闘が楽しい。フォームによって能力が違うのが面白い。x-2の進化版
    ・クリスタルも神もいなくなって、人の力で新しい世界を作り上げるラストが素晴らしい。
    神を抑えるために一人カオスに残ろうとしたライトニングが、本当は残りたくないという心情を吐露するシーンも良かったし(いつも冷静で分別のある姿しか見えてなかったから)、ライトニングの子供の心がルミナだったおいう演出も良かった。
    ・ストーリーは何となく分かった感じだけど、最後の巫女ユールはノエルと一緒に新しい世界で生きられるし、みんなハッピーエンド。
    ・意外なことに今回はホープが重要なキャラクタになっていた。なんかライトニングとカップルみたいになってるし。
    ・戦闘が面白いと思ったことはあんまりないのに、今回は最高だった。13→13-2→13-3と段々面白くなった。
    ・ライトニングさんが美しく、強くて格好よく、クールだけど人の痛みも分かる素敵なヒロインだった。
    操作していて楽しかった。
    ・ウエアの着せ替えも面白かった。来ているウエアがちゃんとムービーに反映されるのも驚いた。


    悪い所
    ・時間制限:時間に、追われてゆっくり散策できない。せっかくだからゆっくり楽しみたい。
    ただこの制限がないと、つまらないゲームになる気もするので悪い所とも言えないかな。
    ・サブクエストはストーリーに深み上がって、割と面白いのでやりがいがあったけど、祈りのキャンバスは面倒くさいお使いゲームでちょっとやる気をそがれる。
    ・焦って時間に追われてクエストをこなしていたけど、最後2日間ぐらいは余る。
    ・ノエルが好きだったけど、なんかパワーダウンしてた。

    <攻略ポイント>
    ・アヌビス(街と街をつなぐ橋が開通してから大街道でバンバン倒す)から強斬り3をゲットし、密林の狩人にセット。
    ・ウエアは、①密林の狩人、②セイクリッドナイト(守備)、③アンビバレンス改
    ・全てのウエアに~ラ系の魔法をセットして、密林の狩人で強斬り(アルテピアス)
    ・イージーモードで

    【以下ストーリー引用】
    シナリオ
    ちゃんとまとまった・・・んじゃないですかね?
    スクエニの公式サイトの方にFF13、FF13-2、それから物語の根底にある神話についての動画があると思うのでそれを見ておさらいしておくといいかな?
    少なくとも、ストーリーを理解するなら過去作のプレイは必須ですかねw

    過去作での物語の中から重要なポイントをいくつかおさえると、

    ・FF13の世界は人間と人間を支配するファルシ、そしてファルシを生み出した神々から成っている。
    ・FF13の物語は人々がファルシの支配から抜け出すというもの。
    ・FF13-2の物語ではファルシを生み出した神々について少し触れる。
    ・人間の死と誕生を司る女神エトロというのが存在するが、13-2でこの女神が死亡する。
    ・女神の死により、人間の誕生が失われ、また寿命が存在しなくなり不死ではないが不老になる。
    ・また女神が抑えていた混沌が可視世界に溢れ出し、世界は崩壊へと向かう。

    ・・・とまぁ、こんなところです。
    どんな神がいるのかとか、可視世界ってなんぞや?とかってのは根底にある神話を見るとわかるかと思います。

    ライトニングリ... 続きを読む

  • 頑張ってクリアしますよ

  • やはりFF好きだなぁ。
    いつの間にか神話の世界になってしまったが、でも映像にしろ、ストーリーにしろ、圧倒される。RPGの王道といった感じで、これからもFFを楽しみたい。
    最期のシーンは何だったんだろう?

  • シリーズ完結編。前作は歴史を変えることのデメリットやネガティブ要素を強調したループものだった。自分の善意で世界を変えたところで世の中はそこまでシンプルにできてないから必ず綻びが生じ誰かが犠牲になってしまうものだよ、みたいな。
    本作を前作の続編と捉えるならばループ脱出がテーマともいえる。『まどかマギカ』的なモチーフを共通点として見出せるかもしれない。
    インキュベーターよろしく宇宙の秩序つまり公共の利益を追求する功利主義的思想に反旗を翻すとこまでは同じだけど、ここに一切の感動も呼び起こされないのよね。おそらくそれは登場人物が徹頭徹尾セカイ系の行動原理にはまったまま脱却していないからなのかもしれない。

  • ファイナルファンタジー13三部作の完結編。FF13-2のエンディングから500年後の世界で物語は始まる。FF13-2の追加エンディングで、眠りについたライトニングが未来に目覚めて歩くシーンが描かれているが、そこから始まるのが本作。世界が終わる間際に目覚め、終末の世界を旅する。

    とても、面白かったです。FF13シリーズの中では間違いなく一番面白かった。面白かった主な理由は、ロマサガ並の圧倒的な自由度の高さと、大きな街のマップがあって、歩きまわって沢山の人と会話したり出来たことでしょうか。街を探検するというのは、オーソドックスながら非常に重要な要素なんですね。街の人との会話もフルボイスなので、ライトニングの声優さんは相当な量の会話を録ったことでしょう。

    ストーリーも良かった。FFでストーリーに違和感なく最後まで行けたのは10以来ですね。全体的にFF13の集大成というより、FF全体の集大成的な感じもあり、歴代のFFシリーズのネタが随所に見受けられます。(ラスボスが「妖星乱舞」って技を使ってきたときは、何かとてもくるものがあった) 事前に明かされていた通り、ムービーは殆どなくオープニングとエンディングのみ。でも普通のときで十分綺麗だから、全く気にならなかったですが。エンディングはかなり良かった。


    本作の一番大きな特徴は、ゲーム中に時間が流れ、特定の期日になると強制的にラストイベントに連れていかれてしまう、というもの。実際の時間の30倍の速さで時計の針が動きます。(1分が2秒くらい) ただし、戦闘中は時間は流れないのと、MPの様なものを消費すれば、1時間分くらい時間を止められるので、それほどキビキビ行動しなくても時間は十分あまりました。

    本作は戦闘システムもかなり特殊です。ファイナルファンタジーはナンバリングが変わると戦闘システムも大きく変わることが多く、特にFF13はとてもアクション性の強いシステムに仕上がっていましたが、本作はその中でも更にアクション要素が強いです。(縦横無尽に動き回るような操作はしないものの、敵の攻撃を見てガード出来ないと戦闘で勝ち抜けない) 雰囲気としてはFF13-2のラストストーリー「女神の鎮魂歌」で戦うライトニングに近いものがあります。操作するのはライトニング一人で、3つのスタイルを切り替えながら戦いますが、スタイルには個別でスタミナの設定がされているので、1つのスタイルで疲れたらすぐ別のスタイルに切り替えて戦い続ける。なので、基本待ち時間は無く、ライトニングは常に動き回っています。ゲーム開始時に戦闘の難易度が選択出来、最初はEASYとNORMALがあります。開発者の推奨はEASY。自分はNORMALで始めましたが、確かに結構難しかった。ラスボスも強かったですね。しっかりサブストーリーをこなして強くなってたので、楽勝かな、と思っていたらとんでもなかった。


    さて、2週目どうしようかな。。やるならHARD MODEだが、また後で考えよう。


    [以下ネタバレ含む追記]







    2週目、HARD MODEでやってみました。HARDと言えど基本的に戦闘は余裕で、アイロネート、エレキシュガル、ブーニベルゼ+以外は苦戦せずですが、この3体はかなり強いです。アウトワールドの住人からエーテルターボを買い集めてから挑むと、オーバークロックを頼りに適当な戦術でも勝てますが、余り達成感はありません。バトルスコアも滅茶下がります。1GP or 1アイテムで、戦闘時間40秒ロスくらいに匹敵する程減点食らうので、オーバークロックの連発→エーテルターボで回復とかやってると、あっという間にスコアは1点になります。

    バトルスコアで高得点を狙うなら、極力GP or アイテムを使わない、が必要。アレイズ使ってからエーテルで回復とか最悪。復活... 続きを読む

  • プレイ期間:これからプレイ

全14件中 1 - 14件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIIIを本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIIIを本棚に「プレイしている」で登録しているひと

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIIIを本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする