Chara (キャラ) 2013年 08月号 [雑誌]

  • 17人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 徳間書店 (2013年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910029730832

Chara (キャラ) 2013年 08月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 全サの為。幻月は今回若旦那の出番が少なかったけれど二人にこの間も必要だったみたいで良かった。ジェラシーの法則がコミックで読めて良かったが前編なので後編読みたい、小説の巻末にでも入れてくれないかな。後はミナヅキアキラさんの新連載『待ち合わせは額装店で』ストーリーが凄く気になった。

  • 全サのために購入。ネットでは売り切れて出遅れ実感。仕方なく本屋で重たい買い物を。

    ポスターはSHOOWAセンセ。ちょっと衝撃的なイラストでした。怖いけど萌えます。
    巻頭は今市子センセ「幻月楼奇譚」
    光子と名付けられた生まれたての姪っ子に夢中な若旦那。吉原から足が遠のいていて、与三郎捨てられたと噂が!周囲は若旦那と光子を将来結婚させようと気の早いこと言ってるんですが、それはできないハナシなのですよ~
    早く若旦那と与三郎がくっつけばいいのにね。

    上田規代センセ「職員室のつむじ風」すごく続きが気になります!正攻法な描き方で読み応えがありました。キャラが誠実で好感あります。

    砂河深紅センセ「片想いルームシェア」は、無事同棲になってよかったです。絵がきれいで好みです。安定の想定内のラブラブ結末でしたが、楓太の持ち物が立派すぎてびっくりしました…

    高階佑センセ「DEADLOCK」アクションシーンのみの10ページ。コミックス待ち遠しいです。

    原作が樋口美沙緒センセの夏乃あゆみセンセ「ヴァンパイアは食わず嫌い」はなかなか面白いです。ヴァンパイアと人間の契約モノ。こちらもコミックスになったら買いたいです。

    鷹丘モトナリセンセ「教師にはウラがある」生徒×エリート教師の形勢逆転ラブ。絵柄が好みの作家さん。ありきたりなストーリーだけど、センスが良いです。

    山田まりおセンセ「シラフでいても意味がない」相変わらずアホらしくて好きです。お父さん、ちゃんと魔法少女務まっていますよ~

    円屋榎英センセ「恋愛プリズム」相変わらず美麗な絵柄。人のオーラが視える高校生の前に、気になる色の同級生が現れて…という話。続きが気になる!コミックスが出たら買いでしょう。

    ミナヅキアキラセンセ「待ち合わせは額装店で」 独特の雰囲気があるセンセですが、今回はわりと雑誌のカラーに合わせた感じがありますね。でも、ストーリーはツボをきちんと突いてくる面白さです。

    円陣闇丸センセ「二重螺旋」番外編「ジェラシーの法則」が、なんといっても今号の目玉でしょう。級友たち(番犬)と、初めての花火大会に出かけたナオの話です。お兄ちゃんでもやってあげられないことがあるのね。短いのにとても満足感あるのがさすがです。

    てなわけで、いろいろ収穫のあった一冊でした。

全2件中 1 - 2件を表示

Chara (キャラ) 2013年 08月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする