ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術 [Kindle]

  • 25人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 岡田尊司
  • 幻冬舎 (2013年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (65ページ)

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術の感想・レビュー・書評

  • いつまで、こんな働き方をしているんだろう。

     組織で働いている方なら、こんな言葉を言ったことがあるかもしれません。

     そんな方は、この本を一度、読んでおくことをオススメします。
    なぜなら、「適応障害」にかかる可能性は、誰にでもあるからです。
    予防と対処、そして、適応障害の兆候が専門用語なしで語られています。

     「俺には関係ないよ」と思わないで下さい。
    なってからでは、遅い場合もあります。

     特に第七章「職場でおきやすい適応障害」が、私みたいなサラリーマンには、
    ぐっっときます。

     1疲れが残る 2朝がつらい 3集中できない 4判断ができない

     5電話がしなくない 6仕事を後回しにする

     これらが適応障害のサインです。と見て、私ではないかと思いました。
    こういう時に陥ったらどうすればいいかの対処法も書いてあります。
    私は、この本を見て、だいぶ楽になりました。

  • 適応障害とは何か、という問題意識にはほんど答えがないが、人生全般においてストレスにはどう向き合うべきか、ノウハウが色々書いてあって有益な本。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術を本棚に登録しているひと

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術を本棚に「積読」で登録しているひと

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術はこんな電子書籍です

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術の新書

ツイートする