邪眼は月輪に飛ぶ (ビッグコミックス) [Kindle]

  • 29人登録
  • 3.77評価
    • (3)
    • (5)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 藤田和日郎
  • 小学館 (2007年4月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

邪眼は月輪に飛ぶ (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • インパクトのあるストーリーで綺麗に1巻完結、すごい!おもしろかった。

    呪われた1匹のフクロウ「ミネルヴァ」に「見られた」生物は例外なく死ぬ。というかなりチートな性能を持つフクロウと、それを殺したい人間たちのお話。
    ちょっと怖い感じで人がどんどん死んでいくのでびっくりする。とにかく死ぬ。

    「自然への畏怖」とか「ミネルヴァもまた恐怖を感じる」という話とか読んでていくつかテーマがあるのかな、と思ったんだけど当然ストーリー展開は速く、緻密よりは大雑把な印象。ミネルヴァや鵜平爺さんの設定ももっと詳細が気になるのはある程度しかたないか。

  • 全一巻完結。呪われた梟と猟師。おもしろかった

  • 視線を合わせただけで生き物を殺せるフクロウ『ミネルヴァ』と、かつて一度はミネルヴァを仕留めかけた老猟師の戦いと、その戦いの中で彼を嫌っていた養い子、輪との絆を取り戻す話。どうでもいいが青年誌掲載作品のせいか人死にの規模に遠慮がない。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

邪眼は月輪に飛ぶ (ビッグコミックス)はこんな電子書籍です

邪眼は月輪に飛ぶ (ビッグコミックス)のコミック

ツイートする