カストラート HDニューマスター&リニアPCMエディション【Blu-ray】(2枚組:本編BD+特典DVD)

  • 11人登録
  • 3.80評価
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
監督 : ジェラール・コルビオ(『仮面の中のアリア』『めざめのい時』『王になった男』) 
出演 : ステファノ・ディオニジ  エンリコ・ロ・ヴェルソ  エルザ・ジルベルシュタイン  カロリーヌ・セリエ  ジェローン・クラッベ 
  • キングレコード (2013年9月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988003821005

カストラート HDニューマスター&リニアPCMエディション【Blu-ray】(2枚組:本編BD+特典DVD)の感想・レビュー・書評

  • フェリネッリ(?訳:トランペットを砕く)

    有名なオペラ歌手らしく、白洲正子の両性具有の美でも紹介されていた昔のオペラ歌手。

    ナルシストの物語は最後、泉を見みつめすぎて百合の花になるけれど、その泉っていうのがこの主人公にとってはアヘンだったんじゃないか?と、この主人公の世界を取り巻く性(さが)を視聴して邪推した。

    おそらくそれがヘンデルが「オペラを二度と書かない」と言わしめたきっかけだったんだろう。

    そして、泣きたくても泣けないやるせなさが付いて回る作品だった。

    さすが古典ロマンだな、と思いながらも、かみ砕けない歯ごたえの悪さをぬぐえないストーリー。

  • 1994年に公開されたGérard Corbiau監督の1700年代に実在したカストラート歌手カルロ・ブロスキ、通称ファリネッリの伝記映画。彼の音域は3オクターブ半あったといわれている。その彼の声を再現するために男声のカウンターテナー歌手と女声のソプラノ歌手の声を合成/加工している。物語は舞台の上では神として崇められているファリネッリの苦悩と兄で作曲家のリカルドの罪の意識が描かれる。あの後、彼は幸せになれたのだろうか…。劇中で歌われるヘンデル作曲の"私を泣かせてください"のアリアは観る価値あります。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

カストラート HDニューマスター&リニアPCMエディション【Blu-ray】(2枚組:本編BD+特典DVD)を本棚に登録しているひと

カストラート HDニューマスター&リニアPCMエディション【Blu-ray】(2枚組:本編BD+特典DVD)を本棚に「観たい」で登録しているひと

カストラート HDニューマスター&リニアPCMエディション【Blu-ray】(2枚組:本編BD+特典DVD)はこんな映画です

ツイートする