カストラート HDニューマスター&リニアPCMエディション【DVD】(2枚組:本編DVD+特典DVD)

  • 21人登録
  • 3.64評価
    • (3)
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
監督 : ジェラール・コルビオ(『仮面の中のアリア』『めざめのい時』『王になった男』) 
出演 : ステファノ・ディオニジ  エンリコ・ロ・ヴェルソ  エルザ・ジルベルシュタイン  カロリーヌ・セリエ  ジェローン・クラッベ 
  • キングレコード (2013年9月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988003820978

カストラート HDニューマスター&リニアPCMエディション【DVD】(2枚組:本編DVD+特典DVD)の感想・レビュー・書評

  • 20150206視聴。2015年6作目。

  • バロック時代に実在したファリネッリの生涯を描いた伝記映画です。カストラートとは、少年の声域、音色を維持するため虚勢をした男性歌手のこと。ファリネッリはヨーロッパで最も有名なカストラートであり、その美声と3オクターブの音域を駆使した発声技法は驚異的で、彼の歌声を聴いた女性が失神したという記録が、各国各地に残っているそうです。
    歪んだ愛情、憎悪、妬み、悔恨、美と醜悪、栄華と退廃、哀しみ、慰め・・・いろんな感情が同時に混在する映画でした。特別な才能を活かすためには、大きな犠牲を伴う必要があるのかもしれませんネ。

  • 実在のカストラート、カルロ・ブロスキ(ファリネッリ)の半生を描いた映画です。
    随所で素敵な歌を聞けて、オペラ好きにはたまらない作品です。特にヘンデルの反対派が集う劇場でヘンデルのオペラを歌うカルロがかっこいい。

    でも、自分に才能がないのを棚に上げて彼にたかり、女のおこぼれまでもらう兄が気持ち悪くて本当にイライラする。
    天才って、いつの時代にも純粋すぎるために誰かに利用されて悲しい人生を送るものなのかな。悲しいなぁ。

  • 請求記号:13D190(館内視聴のみ)

  • ヘンデルのオペラ「リナルド」より「私を泣かせてください」がクライマックスになっており、それは素晴らしかった。もともと、幸田浩子さんが歌っていたのを聞いて知った曲。カストラートが顔を白く塗って高い声を出しているのを見ると、京劇に似てるな、と思う。

  • 18世紀のヨーロッパにおいて3オクターブ半もの声を持つボーイソプラノを保持するために去勢されてしまった男たち“カストラート”の姿を描いたドラマ。
    こんな世界があるなんて知らなかった~。

  • 結構昔に見たのだけど、TSUTAYAで準新作ででてたので。実際にカストラートの声ってどんな感じなんだろう!?力強くて美しい声なんだろうなぁ。聞いて見たいなぁ!

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

カストラート HDニューマスター&リニアPCMエディション【DVD】(2枚組:本編DVD+特典DVD)はこんな映画です

ツイートする