ノーベル殺人事件 [DVD]

  • 48人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (5)
    • (12)
    • (10)
    • (1)
  • 11レビュー
監督 : エリック・クレス 
出演 : マリン・クレピン 
  • アミューズソフトエンタテインメント (2013年8月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4527427655683

ノーベル殺人事件 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 能書きは凄かった!ミレニアムを作り上げたスタッフ勢ぞろいで作り上げた究極のサスペンスって…ドラマ感覚で低予算で作り上げたのでしょうかね?やはりこの作品の主演女優の華のなさがこの作品の格を落としてしまったような気がする。

    「ノーベル殺人事件」
    https://www.youtube.com/watch?v=hnTa1sBEh2Q

    ストックホルムのノーベル賞の授賞式で殺人事件が起きる。居合わせた記者の目撃証言から警察とともに事件の真相を追っていくのだが、見えてきた犯人と見えない暗殺者のバランスが悪く、追い詰めるつもりが暗殺者にはまるで相手にされずと言った感じで、実行犯は闇に消え、多くの人を失くし犯人逮捕……やはり美しき暗殺者の乱舞を観てみたかったなぁ~とにかく拍子抜けで終わってしまった

  • え?これ映画だったんですか?的な。
    どこまでも海外ドラマっぽい映画なので軽く楽しめました。

  • タブロイド紙の女性事件記者アニカ(マリン・クレピン)はノーベル賞晩餐会を取材するが、舞踏会で銃撃事件が発生。特ダネを狙うアニカは独自に犯人を捜そうとするが…。

    ノーベル賞受晩餐会で起こる殺人事件という狙いは良かったものの、それ以外は特筆するべきものがありません。夫がお隣さんの女性と親しげにしている件や子供が苛められている件は結局放ったらかしですし、殺し屋の素性や事件の背景描写、真犯人の詰めが甘く、話の練り方に不満が残ります。

  • huluにて。
    子ネコちゃんと女記者が美人で区別つきにくし。
    子供まっしろでかわいいなー。

  • 2013/1/27 ノーベル賞を巡って サスペンス とても面白かった!シリーズ化出来そうな 女性記者 良かった

  • 女性が戦うことに躊躇もなく、仕事や家事にも対等であることを肯定されているのは見ていて悲しくならずにすむ。服装が素敵

  • 出だしがノーベル受賞式の華やかな舞台なだけに、だんだん話が小さくなっていくのに拍子抜けした感はある。
    特にes細胞だし、倫理問題とか捏造事件とか、ちょっと期待して色々想像してしまっていたので、犯人の小物さと暗殺者のまぬけっぷりがどうにも…。
    でもアクションてんこもりとかとある大規模な組織がからんでくるとか、そういう展開もあれなんで、まあこれはこれでいいんじゃないかとは思う。
    映画館に見に行くタイプのものではないけど。
    原作はシリーズものらしいので、TVドラマとかにすればいいのにと思う。
    子どものいじめ問題とか、夫婦間とか、その後の展開とか気になるし…。

  • クオリティ的に、テレビドラマ。火サス的な。

  • WOWOWプレミアで視聴。

    スウェーデン語が好きなので見る価値はあった。
    クライムサスペンスとしては、いまひとつかな。

  • 淡々とストーリーが進んでいきます。
    最後もあっさりし過ぎていたような?
    もう少しひねりが欲しかったです。

  • ノーベル賞受賞の晩餐会で殺人事件。
    話が大きい割には・・・。

全11件中 1 - 11件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ノーベル殺人事件 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ノーベル殺人事件 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ノーベル殺人事件 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする