食品の裏側―みんな大好きな食品添加物 [Kindle]

  • 22人登録
  • 4.11評価
    • (3)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 安部司
  • 東洋経済新報社 (2005年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (140ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊賀 泰代
岸見 一郎
ロバート キヨサ...
村上 春樹
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物の感想・レビュー・書評

  • 複数の添加物を摂取したらどうなるかという実験は十分になされていない。

    本書を読んでから、食材によっては成分を見るようになりました。想像以上に、旨味を引き出すとタンパク加水分解物等の添加物が何種類も含まれていました。

    人体への影響はどうか。一種類の添加物単独で悪影響があるとわかれば、素直にその添加物を禁止すれば良いと思います。複数種になると、互いの相互作用が複雑すぎて、人体への影響度を測るのが極めて困難ではないかと思います。

    添加物入りの食材はなんとなく良くなさそうだけど、美味しいのは間違いないから、多量に摂取するのは控えよう。それくらいしか解が見出せないかもしれせん。

  • 食品添加物について、自分では気をつけていたつもりなのに
    知識が全くないに等しいのだ、と気付かされました。

    安くておいしければいい、食費は削ってナンボ、という考えを改めました。
    最近はつい怠けて、だしの素を使ったりしていましたが、最近はいりこやかつお節でマメにだしをとるようになりました。

    今日は「白だし」も自作してみた!
    高くつくけど、本物の味を子どもたちにも覚えさせるのが親の責任だなぁ と思えるようになりました。この本に出会えてよかった!

  • 無頓着にものを食べるのがとっても怖くなった。

  • 恐ろしい内容。

    でももうのがれなれないと思った。

    出来る限りの心がけでやっていこうと思う。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物はこんな電子書籍です

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物の単行本

ツイートする