ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

  • 28人登録
  • 2.90評価
    • (0)
    • (2)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : アントワーン・フークア 
出演 : マーク・ウォールバーグ  マイケル・ペーニャ  ダニー・グローバー  ケイト・マーラ  イライアス・コティーズ 
制作 : スティーヴン・ハンター  ジョナサン・レムキン 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013年8月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113747837

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 普通に楽しめるアクション。特にそれ以上でもそれ以下でもないが、スナイパーの世界観が好きならよりオススメ

  • CIAの作戦に参加した凄腕のスナイパーが作戦中に本部に見捨てられ、敵の一方的な包囲攻撃を受けて親友の観測手を喪うと、例によって世の中に失望して山奥の小屋で一人隠遁生活を始め、するとそこにまたしてもCIA周辺の奴らが大統領暗殺の阻止に協力して欲しいと持ち掛けるのであれやこれやの内面の葛藤を抱え込んでいたらしいスナイパーが悩んだ挙句に計画に協力すると実のところこれが悪人の罠だったのでスナイパーは大統領暗殺未遂の容疑をかけられて真相を暴くべく逆襲することになる。

    凄腕のスナイパーを演じているのがマーク・ウォールバーグ。

    悪者の計画がずいぶんと雑というか無駄に大風呂敷を広げている気がして突っ込みたくなるところもあるが総じて見応えのある映画であった。

    あれやこれやの葛藤を抱え込んでいる風でそれをああだこうだと口にせずに淡々とやることをやる様子がかっこいいんである。
    あと、他の作品を観ても思うのだけどマーク・ウォールバーグは何だか狙撃銃がよく似合う。

    悪役のダニー・グローバーもなかなかの悪人面であった。

    ウォールバーグのファンなら観て損はないと思う。

  • はー。スッキリ\(^o^)/

  • 裏切りに裏切られ、復讐劇。展開が熱い。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする